「食うか、食われるか」の営みを多様な標本で紹介 大阪市立自然史博「大地のハンター展」 9月25日まで

(写真13枚)

この世に生を受けたあらゆるものは、いつでも生き残るために必死だった。その実感を深くする展覧会「大地のハンター展~陸の上にも4億年~」が大阪市立自然史博物館(同市東住吉区)で開かれている。

関連記事