霊峰の歴史感じて 聖徳太子ゆかり「椿堂」黄金色の千手観音 特別開扉 比叡山延暦寺

(写真7枚)

聖徳太子(574~622年)の没後1400年にあたり、世界文化遺産・比叡山延暦寺(滋賀県大津市)で太子ゆかりのお堂「椿堂」と、本尊の「千手観世音菩薩像」が特別に開扉、公開される。9月3日から12月4日まで。

関連記事