泉房穂・明石市長 辞任と政治家引退表明 問責決議案可決 度重なる暴言「市長、いい加減にしてください」「選挙で落としたる」発言、そして…

議員に対する一連の暴言について謝罪、辞職と政治家からの引退を表明する泉房穂・明石市長<2022年10月12日午後・明石市議会>
(写真3枚)

兵庫県明石市議会の4つの会派が、泉房穂市長に対し、「相反する考えを排除する姿勢が、危険で不適切」などとして、問責決議案を12日の本会議に提出、可決された。

関連記事