旧優生保護法・強制不妊手術 全国初、被害者支援条例成立 泉房穂明石市長「障がい者に寄り添う、政治志す原点」

旧優生保護法・救済条例成立後、喜びを分かち合う泉房穂・明石市長(右)と聴覚障害者夫妻<2021年12月21日・明石市役所>
(写真7枚)

「市民の声で勝ち取った条例。明石の市民と街が、可決へ向かわせることができた」兵庫県明石市の泉 房穂市長が涙声で語った。

関連記事