CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 第647回 令和3年9月15日(水)

    第647回 放送番組審議会議事録
    開催年月日

    令和3年9月15日(水)

    開催場所

    書面会議として実施

    委員の出席
    委員の総数
    5名
    出席委員数
    4名
    出席委員の氏名
    加藤正文
    福山雅章
    渡辺真二
    伊藤亜都子
    会社側出席者
    代表取締役社長 桃田武司
    編成営業局専任局長 池添哲也
    議題

    社業報告

    • 4回目の緊急事態宣言が13日からさらに月末まで延長になり、営業活動にも少なからず影響が出ています。4月から始まった令和3年度は、コロナ禍の影響をもろに受けた令和2年度からの回復を目指しています。4月から9月までの第2四半期までは何とか耐えて、ワクチン接種の進展が好影響を及ぼすであろう10月からの力強い回復をもくろんでいますが、10月に神戸港の高浜岸壁で予定していたラジオ関西まつりは、同エリアで当面、飲酒に規制がかかったため、中止を余儀なくされました。月末で宣言が解除されるのかどうか、当面悩ましいい展開が続きそうです。
    • 秋の番組改編は、マイナーチェンジにとどまります。来年4月で、ラジオ関西は開局70周年を迎えます。厳しい経営環境で、特別なことはできませんが、周年企画に知恵を絞り、コロナ禍でのマイナスを巻き返そうと考えています。

    事務局からの報告

    • 特になし
    試聴
    試聴番組
    『バズろぅ!』
    放送時間
    令和3年8月4日(水)~25日(水) 水曜17:55~18:00
    放送内容
    自称ラジオパーソライターのわきたかしが、自ら面白いネタを取材して放送。
    その内容をラジオ関西トピックスサイト「ラジトピ」にアップし、バズらせることを目標としている番組。
    審議内容(各委員発言の大意)
    委員
    今回は「バズろう!」という番組ですが、「バズる」という言葉は「SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まる」ような場合に使われています。
    したがって、5分という時間で、興味を引き、オチや感動で結ぶなど、面白さを伝えることが必要になります。本気でバズらせようとすれば、結構、求められる内容のハードルが高い番組かと思います。
    今回の番組内容は、体験談や珍しい食べ物などのエピソードでしたが、結びの部分の満足感で、何か物足りなさを感じた話がありましたので、もうひと工夫あれば、さらに面白くなるのではないかと思いました。
    なお、話の途中で「バズろう」という声が定期的に入ることで、リズム感が出るとともに、テンポ良く聞くことができました。このような演出上の工夫がされていることは、短時間番組において、非常に効果的だと感じました。
    委員
    毎回の話題がバラエティ豊かで、どれも興味深く聴かせていただきました。一つひとつが短時間で、メリハリのある話し方で、楽しかったです。特にインパクトがあったのはミドリガメを食べる回で、アイデアが面白いと思ったのは怪談売買所のお話でした。ラジトピでも記事が読めるので、過去のものも写真つきで見られてよかったです。タイトルが「バズろぅ!」とのことなので、リスナーやフォロワーの反応などにも触れて、双方向なやりとりがあっても面白いかなと思いました。
    委員
    わきたかしさんの話される声は非常に抑揚のつけた関西弁で、テンポ良く聴きやすかった。話の展開も早く、あっという間の4分間であった。また取り上げるトピックスも筋肉カステラ、ミドリガメなどマニアックな話が多く、他と被らないキャッチ性に富んだものだと感じた。
    委員
    わきたかしさんの話が上手だ。聞いているとその場にいるようなイメージがわく。実際に取材しているからだろう。写真、文章とともに聞くと興味が一段とわく。まさに、地元密着、ショートコントエッセー。ただ、「バズろう!」というタイトルはわかりにくい。バズるの意味を調べると「言葉や物、人などが、主にSNSなどのインターネット上で話題になり多くの人の注目を得ること」。やや納得したが、聞き手にストレートに突き刺さるタイトル名ではないと思う。
    事務局
    本日は貴重なご意見をありがとうございました。
    審議会の答申、または改善意見に対してとった措置およびその年月日

    特になし

    審議会の答申、または意見の概要を公表した場合におけるその内容放送年月日

    意見の概要の公表

    自社放送
    令和3年9月20日(月)17時09分
    自社ホームページ
    令和3年10月中旬以降
    神戸新聞
    令和3年10月1日(金) 朝刊
    本議事録の備置き
    令和3年10月下旬以降に、ラジオ関西本社および東京支社・大阪支社・姫路支社に備え置く
    その他の参考事項

    特になし

    次回放送番組審議会

    令和3年10月20日(水)14時00分を予定

    以上