CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

加藤登紀子の地球に乾杯!

  • 2018年8月22日(水) 23時32分

    18/08/20 登紀子の夏休み

    今週の放送は、夏休みで箱根のピカソ館に行き、ピカソの絵に触れた登紀子さんが、ピカソについてのお話をお送りしました。

    あらゆる瞬間が産む、あらゆる可能性を追求したピカソの絵は、発見、瞬間を大事にしているそうです。

    同じものが書ける人がいないような作品を多く発表し、様々なメッセージとともに世界中に影響を与えたピカソ。今もなお人々の中に生き続けているようです。

    そんなピカソと同じ年に亡くなったパブロ・カザルスは、94歳の時に国連で「鳥はピースピースと鳴いています」と、世界の平和を願って発言し、幸せいっぱいのクリスマスキャロル『鳥の歌』を戦争に対する怒りや悲しみの感情を演奏で示したことで有名です。

    その『鳥の歌』を、登紀子さんが訳し、Yaeさんが歌うLiveが天現寺で行われます。

    カザルスの思い、登紀子さんの思い、Yaeさんの思いを、皆さんも肌で感じてみて下さい。

    「真夏の夜のキャンドルコンサート」、初披露される『鳥の歌』をぜひ楽しみに聞きにいらして下さいね。