CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

田代さや佳のMirache Music Triangle

  • 2019年3月4日(月) 12時19分 ゲスト

    ゲスト:米倉利紀さんとanalog話

    【02月25日OA】feat.米倉利紀さん

    OA楽曲
    米倉利紀 New Album「analog]
    M1 そっと、ずっと
    M2 大切な日々

    テーマ「音楽とanalog」

    米倉さんにとってのアナログは?

    米倉利紀さんと

    米倉  「人間!?今回のアルバムタイトルに込めた意味でもあるんですけど。。
         世の中がデジタル化されればされるほど人間の心だったり
         人間の思考回路のアナログさが浮き彫りになってるんじゃないかな。。。?」

    米倉    「ラジオって僕好きなんですけど。。。。お話の進行って、僕たち人間が
          アナログで動かしているものじゃないですか?
                  予定どうりにはいかい事もありますけど!?
          でも、予定どうりに、わざと行かないようにする人も居るじゃないですか!?
          それって、僕デジタルな考え方だな!?って思うわけです。心が反応することに正直に
          居ることがアナログなわけで。。。奇を衒う人が好きじゃなくて、アナログ個性
          ある物が好き!?」

    タケ  「じゃあ、レコーディングでこだわったことは?」

    米倉  「心の状態!?僕、あまりスタジオに人呼ばないんですよ!?レコード会社のスタッフも
         マネージャーも来てませ。基本的に任せてもらってます!?」

    タケ  「今回どういった形で制作して居るんですか?」

    米倉  「去年のツアーの合間に制作をしていました!?」

    タケ  「忙しくないですか?」

    米倉  「例えば、手が空いた時に、お付き合いぢて居る人に連絡するのは忙しいですか?
         その感覚です。僕にとって音楽は恋人というより、もっと自分自身って感覚なんで
         それに対して忙しいと思ったら、悲しくないですか?」

    米倉  「連絡しなければ、考えてる地点で、重荷じゃないですか?連絡したいな!?
         何して居るかな、って考えるのは何一つ苦じゃないし、忙しくないです。」

    そう音楽について、熱く語って頂きました。

    最新アルバム「analog」を引っ提げて18都市25公演の全国ツアー
    sTYle72 inc. presents
    toshinori YONEKURA concert tour 2019
    gotta crush on….. volume. twenty “analog”

    関西では、
    4月05日(金) 神戸チキンジョージ
    6月01日(土) 京都MUSE
    7月20日(土) Zepp なんば大阪     となっています。

    詳しくは
    米倉利紀 Official Web Site