捨てるのはもったいない!関西の文化・酒粕を中華やフレンチに昇華「酒粕プロジェクト」

福寿・酒粕
(写真12枚)

「酒粕プロジェクト」は、「酒粕の文化を絶やしてなるものか!」と、2015年に始まり、今年で6年目。大吟醸が造られるなど、日本酒の生産が最盛を迎えるこの時期に身体を温めてもらおうと、毎年2月に行われており、今では、神戸の冬の風物詩になった。