緊急事態宣言 「もっと早ければ」「ロックダウンじゃないから」「経済テコ入れは?」神戸・大阪 街の声

LINEで送る

この記事の写真を見る(7枚)

 政府が初めて緊急事態宣言を発令した。効力は5月6日まで。神戸や大阪、京都でさまざまな声が聞かれた。

 新型コロナウイルスの感染者は兵庫で229人、大阪で481人(4月8日午前0時現在)。7日に新たに兵庫で20人、大阪で53人の感染が確認され、いずれも1日で最多となった。

神戸ハーバーランド
神戸ハーバーランド 8日朝は極端に人が少なく…
三宮駅
JR三ノ宮駅の乗降客も減少

■やはり2月に出しとくべきだった?

神戸市東灘区に住む女子専門学校生 10代
「飲食店のバイト、休みになった! 遅すぎますよ! やっぱり、集団感染が起きたクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』の横浜港寄港の時期、2月にまず首都圏に出していたら、こんなに爆発的に増えなかったと思いますよ」

■個別に補償もないのに…

神戸市中央区・バー経営 40代男性
「めっきりお客さん減りました。政府の緊急経済対策として30万円の現金給付、給付される条件などきっちりメドもつけずにいきなり緊急事態宣言ですからね。ますます夜は閑古鳥が鳴いてます」

全館臨時休館
商業施設もひとまず休館に(大阪市北区)

■兵庫・大阪…密接な経済圏だから

加古川市から大阪市内に通勤・サービス業 50代女性
「仕方ないですね。拡大を防ぐには今しておかないと、もう間に合わなくなる。収入のために仕事はしなきゃいけないし、他人にうつすわけにはいかないし、家には高齢者もいるから自分の体調管理に気を付けないといけない。

景気は確実に冷え込みますね。収入がガクッと落ちます。1つだけの収入手段では厳しいです。ある意味自衛手段ですね。何か副業があれば理想的ですけど。

経済活動という意味で兵庫と大阪、やはり一体化してます。なおかつ、ずっと感染者が増え続けてますよね。緊急事態宣言の対象地域になるのは仕方ないです。京都は観光客が少なくなったとはいえ、まだまだ観光のイメージがぬぐえないですし、感染者の増え幅が小さいと思います」

・ ・ ・ ・ ・

 新型コロナウイルスの感染拡大は京阪神の繁華街にも大きな影響が。兵庫県や大阪府は深夜営業の店などへの入店自粛を呼びかけた。

 接客を伴う店だけでなく、飲食店全般にも波及している。人影がない、人のまばらな夜の街に。

うめきた広場
大阪・梅田 うめきた広場 桜を眺める人もなく
大阪・梅田 阪急東通商店街
大阪・梅田 阪急東通商店街 いつものサラリーマン、OLが繰り出す姿もまばらに…

■宣言が出ると指示も明確に

京都市下京区・会社経営 30代女性
「和装婚礼衣裳の企画・制作をしています。京都はいま海外からのお客さまが激減しています。いま京都にいらっしゃる外国人観光客は諸事情で自国へ帰れなかった方々です。緊急事態宣言の発令の対象になった地域の方々は京都や名古屋に来られるのではと思っています。この流れだとゴールデンウィークは京都に来られる人が増えたりして。たとえば感染者が出ていない鳥取県に他府県ナンバーの車がいっぱい、だとか、沖縄に人がいっぱいだとか。滋賀県にも他府県ナンバーの車がたくさんで、お花見は賑わっていたみたいですよ。

京都市も学校の休校や施設の休止、また再開について中止→実行→中止→実行の繰り返しなので、みんな振り回されている感じです。それに引き換え、兵庫や大阪は宣言が出され、知事や行政からの指示が明確になるのではと思います」

京都・祇園
京都・祇園 いつもは観光客でにぎわう店も閑散
京都・八坂神社
京都・八坂神社 外国人観光客もめっきり減少

■宣言出して、経済的にどう補償するのか? お手並み拝見

大阪市淀川区在住 会社経営 30代
「気にしてないです。ニューヨークみたいにロックダウン(都市封鎖)するなら別の問題が発生するでしょうしね。安倍首相はそこまでやらない。

実体経済を見ればマイナスは大きい。恐怖ですよね。これはもう、ピンチでしかない企業も多いです。

緊急事態宣言を出して困る中小の企業も多い。国が本当に補償するのか、経済的なテコ入れをどうしてくれるのかなと思いますよ。安倍首相と政府ががどうするのか、お手並み拝見といったところでしょうか?」

関連記事