作詞家・松本隆さん「『瑠璃色の地球』Chorus」動画公開に寄せて

LINEで送る

 神戸在住の作詞家・松本隆さんの呼びかけで行われた「『瑠璃色の地球』Chorus」の、動画公開が始まった。投稿された200件の歌唱動画を有志で編集したものが、動画共有サイトのユーチューブで、4回に分けて公開される。公開にあたり、神戸市のジャズ喫茶「MOKUBA'S TAVERN(木馬)」にて松本さんにお話をうかがった。

作詞家・松本隆さん
作詞家・松本隆さん(写真:水野さちえ)

■意味のある仕事ができた

――プロ、アマチュア問わず、さまざまな方からの動画が寄せられました。

外出自粛していたから、みんな自宅で録画してくれたよね。家でおしゃれしてくれたんだろうなという人もいた。

今回は、一切のスポンサーなし。製作費は僕のポケットマネーです。大した金額じゃないけれど(笑)。そういう意味では、非常に純粋な、みんなの善意のおかげでできました。たくさんの人が歌ってくれて、「意味のある仕事ができた」と思いました。

――今回「生活圏内にいる友人たちとの手作業」に徹した、大きな理由は何でしょうか。

こういうのを東京でやると、すごく簡単にできます。映像も、プロに声をかけて頼めば、あとは流れ作業で、淀みなく流れていく。

今回は石田くん(「イナズマクラブ」の石田秀一さん)と、その仲間だけでやったから、時間もかかったし、大変だったと思います。みんな必死でやってくれた。そういうこともね、大事だと思う。

僕はふらっと神戸に来て、みんなが受け入れてくれたから、こうして楽しく暮らせているわけです。それに感謝したい。こういうことで、みんなの力を合わせてひとつのことをやると、すごく楽しいじゃない? 神戸もね、盛り上がると思うの。

街も、東京の真似をして、大きなチェーン店ばかりができると、神戸らしさがなくなるんだよね。そして、真似だから、常に本場にはかなわない。ここ(木馬)みたいに、残っている場所も大切にしないと。音楽も、流行に左右されない、神戸だけで流行っているような音楽があってもいいと思います。

たまには、東京ではできないことをやる。それが今回のようなことだと思います。東京だと、いろいろ大きくなりすぎて動きにくいこともあるけれど、それが神戸だとできる。純粋に、素朴に、ひとつのことをやり遂げる。それはひとつの武器になります。動画が完成して一番喜んだのは、僕かもしれない。

――「歌う人が少しでもあたたかい気持ちになれば」と呼びかけたけれど、できてみると、ご自身が一番うれしかったと。

誰よりうれしい。何もやってないんだけどね(笑)。

■長く歌い継がれる曲たち、アメリカで逆転現象も

――「瑠璃色の地球」だけでなく、多くの曲が歌い継がれています。

数日前に、アメリカ人が、「風をあつめて」を日本語のままでカバーして、ユーチューブにアップしていました。すごくうれしいよね、ああいうのは。アメリカに憧れて僕たちがやったことを、またアメリカ人がやるっていう、ある種の逆転がありますね。

――The other favorites(ジ・アザー・フェイバリッツ)、ニューヨークのブルックリンで活動しているミュージシャンですね。英語以外の歌をカバーしているのは、今のところ「風をあつめて」だけのようです。

日本語がすごくうまい。そして、ドラムのグルーブも、ちゃんと曲を聴き込んでカバーしています。あと、他にカバーしている曲もすごくいい。ニール・ヤングの「ハーベスト・ムーン」とかね。そういう意味では、「はっぴいえんど」と根っこが同じなの。だから「風をあつめて」を歌ってくれたと思う。50年経って、本家アメリカでカバーされる。音楽は奥が深くて面白いなと思います。

他にも、今年は「君は天然色」がアニメ(「かくしごと」)のエンディングテーマで使われたり、聖子の「SWEET MEMORIES」の日本語版(「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」)が、マクドナルドのCM曲になったりしています。昔作った曲が、何十年か経ってリニューアルして、今も歌われているの。

■まだ油断はできないけれど

――今年は、松本さんの活動50周年です。

春に、仲間たちと計画していた、神戸と京都でのライブは延期しました。東京と大阪での、規模の大きなライブは、今のところ来年の春ぐらいの予定です。

新型コロナウイルスの影響は、一旦おさまりつつあるように報じられているけれど、まだ油断はできないし、ファン同士でうつし合って傷つけ合うような事になるのが一番いやですね。

待ってくれているファンの人たちには、もう少しがまんしていてほしいね(笑)。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

「『瑠璃色の地球』Chorus」動画は、6月4日時点で「Vol.1」が公開されている。「Vol.2~4」の公開については、順次TwitterやFacebookで告知される予定。

(取材・文=水野さちえ)

瑠璃色の地球chorus vol.1

『瑠璃色の地球』chorus~みんなで瑠璃色の地球を歌おう
Twitter
https://twitter.com/chorus32565932

Facebook
https://www.facebook.com/瑠璃色の地球chorus-108951364141335/

【ラジトピ関連記事】
作詞家・松本隆さん『瑠璃色の地球』に「今こそ」思い込めて 歌唱動画を募集、SNSで反響
https://jocr.jp/raditopi/2020/05/11/56152/

関連記事