ボーガン規制・専門家会議設置へ 兵庫県、宝塚の事件受け「スピード感」

兵庫県「スピード感持ち県民の不安や危険を軽減」
(写真2枚)

宝塚市で家族ら4人がボーガン(洋弓銃・クロスボウ)で殺傷された事件を受け、凶器とされたボーガンを規制する条例を制定するため、兵庫県は7月にも専門家会議を設置する。9月議会へ条例案を提出する見込み。

関連記事