アオハル映画“ふりふら”はオール兵庫・神戸ロケ 「date.KOBE」プロジェクトでロケ地マップ公開

(C)2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社
(写真4枚)

4人の高校生が織りなす切ない恋模様を描いた「思い、思われ、ふり、ふられ」がついに8月14日公開となった。漫画家・咲坂伊緒のコミックが原作の“ふりふら”は、すべて兵庫・神戸で撮影が行われ、美しい神戸の景色が主人公たちの日常を彩っている。

関連記事