『安倍1強』の7年8か月(1) 何だったのか?「アベノミクス」「モリ・カケ・桜」の闇は?神戸・大阪で聞く

神戸・三宮
(写真6枚)

安倍晋三首相(65)が28日、辞任する意向を表明した。持病が悪化、新型コロナウイルスの収束や日本経済の立て直しへの対応が迫られる中、 首相の職務を継続するのは困難と判断、退陣を決めた。 これを受け自民党は総裁選挙について、9月8日に告示、14日に投票と開票を行う日程で最終調整に入った。その後17日に臨時国会を召集して、首相指名選挙を経て新政権が発足する見通し。「安倍1強」を誇った最長政権は2012年12月の第2次内閣発足から約7年8カ月で幕を閉じる。

関連記事