【酒蔵の甘酒】飲むも良し、食べるも良し『白鹿 蔵出し甘酒』『白鹿 フリーズドライ甘酒』

『白鹿 蔵出し甘酒』
(写真3枚)

9月になった今も、暑さはまだまだ衰えない。夏を乗り切るため、手軽に栄養補給できる甘酒が注目されている。江戸時代では、夏になると「甘酒売り」が来るなど、庶民に広く愛されていたという、日本の昔ながらの夏バテ対策だ。酒造会社として日本酒をつくる“酒蔵の甘酒”を紹介する。

関連記事