【酒蔵の甘酒】完全無添加 灘菊の『米と麹で造った甘酒』

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 だんだんと季節は秋に近付いているが、まだ昼間は暑い日が続く。夏の疲れが抜けきっていない今こそ、甘酒のもつパワーで身体を回復させたいところだ。

 酒造会社として日本酒をつくる“酒蔵の甘酒”を紹介する。

■灘菊酒造『米と麹で造った甘酒』

 灘菊酒造の甘酒は、米麹とお米、蔵の地下水を原材料としている。甘味料や保存料といった添加物を一切入れず、完全無添加で安心安全のおいしさを届けることが、灘菊のこだわりだ。さらに、原材料となる米麹とお米は、すべて国産。蔵元が厳選したものを使用し、麹を知り尽くした蔵人が手作りで仕込んでいる。丹精込めてつくられる甘酒は、お米由来の自然な甘みと旨味が引き出される、酒蔵がつくるでしか楽しめない味わいだ。また、灘菊の甘酒は、米洗いから瓶詰め、ラベル張りまで全て手作業。いつでも出来たてのフレッシュな甘酒を飲むことができる。

灘菊酒造『米と麹で造った甘酒』
灘菊酒造『米と麹で造った甘酒』

 ノンアルコールで、子供からお年寄りまで安心して飲める。ブドウ糖・アミノ酸・ビタミン類を多く含み、疲労回復や血行促進、代謝促進、美肌など、様々な効果が期待できるだろう。ストレートで飲めるのはもちろんだが、オススメの飲み方は甘酒6割、牛乳4割でつくる「牛乳割り」。甘酒に含まれる乳酸菌や、乳糖分解酵素により、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする、という人でも飲むことができる。また、牛乳を加えることで、カルシウムとビタミン、アミノ酸、食物繊維を同時に摂取できるのも魅力。手軽に飲めて身体に良く、毎日の健康習慣としても取り入れやすいだろう。

 灘菊『米と麹で造った甘酒』は灘菊酒造のネットショップで、900ml入り1本1,000円(税別)、6本セット5,556円(税別)で販売している。


■灘菊酒造株式会社
■『米と麹で造った甘酒』購入ページ

PUSH! | ラジオ関西 | 2020/09/16/水 15:00-16:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事