尼崎・発砲事件「2つの山口組」抗争再燃、撃たれたのは神戸山口組系組長と幹部 1年前に同じ組織のトップ射殺も

(写真2枚)

尼崎市で2人が拳銃で撃たれ重傷を負った事件で、兵庫県警捜査本部は4日、撃たれたもう1人が特定抗争指定暴力団・神戸山口組系組長(64)だと明らかにした。同じ組の幹部(61)とともに命に別条はないという。

関連記事