兵庫・淡路で鳥インフルエンザ 15万羽殺処分 井戸知事「渡り鳥との接触で感染か」

防護服姿で会見に臨む井戸敏三知事「誠に残念だ」(25日夜=兵庫県庁)
(写真1枚)

兵庫県淡路市の養鶏場で25日、高病原性鳥インフルエンザの感染が確認され、この養鶏場で飼育されている約14万6000羽を殺処分する。兵庫県の養鶏場での鳥インフルエンザ確認は初めて。

関連記事