緊急事態宣言、2日に延長決定へ 関西3府県知事「医療ひっ迫、延長やむなし」 でも解除は柔軟に

関西3府県の知事「感染者数は減少傾向にあるが、期限延長はやむを得ない」との認識で一致(1日午後 兵庫県庁 オンライン会議で)
(写真1枚)

期限が2月7日に迫る中、政府は、関西3府県や首都圏などに出している緊急事態宣言を3月7日まで延長する(栃木県は解除)方針を固めた。兵庫・大阪・京都の関西3府県の知事が1日、オンラインで会議を開き、「期限延長はやむを得ない」との認識で一致した。

関連記事