パーテーション越しの会話をサポートするシステム 神戸の音響機器メーカーが開発

(写真提供:TOA株式会社)
(写真2枚)

感染症対策として設置されたパーテーション越しの会話を聴きとりやすくするシステムを、神戸市に本社をおく音響機器とセキュリティ機器の専門メーカー「TOA株式会社」が今年1月に発売した。

関連記事