医療現場から悲鳴 感染状況に2つの特徴 井戸敏三知事

井戸敏三・兵庫県知事(写真:ラジオ関西)
(写真1枚)

「まん延防止等重点措置」下にある兵庫県の井戸敏三知事は13日、ラジオ関西の生番組に出演し、「医療状況は危機的で、現場から悲鳴に近い声が上がっている。県民にはコロナにうつらない、職場や家庭に持ち込まない活動の徹底をお願いしたい」と呼びかけた。

関連記事