神戸市で入院調整中の高齢男性死亡 新型コロナに感染、発症から1週間で

神戸市で3日、新型コロナウイルスに感染し、入院調整のため自宅待機中だった80代の男性患者が死亡した。自宅待機中の患者の死亡は4例目
(写真1枚)

神戸市は3日、新型コロナウイルスに感染し、入院調整のため自宅待機中だった80代の男性患者が死亡したと発表した。

関連記事