兵庫の五輪聖火リレー、公道では中止 姫路城・篠山城跡で観客入れず実施

聖火リレー用トーチ〈※日本オリンピックミュージアム 2019年12月20日撮影〉 
(写真1枚)

緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことから、兵庫県は5月23日・24日に行われる予定の東京五輪聖火リレーについて、公道での実施を中止し、各日のリレーの到着場所である姫路市と丹波篠山市で開催すると正式に発表した。

関連記事