医療提供体制ひっ迫 兵庫へ看護師39人・保健師15人を全国から派遣 

全国からの応援に井戸・兵庫県知事「本当に助かり、感謝申し上げたい」(12日午後 兵庫県庁)
(写真2枚)

兵庫県では医療提供体制のひっ迫が続く。医療機関で感染患者の治療にあたる看護師や、医療機関との入院調整や患者の健康状態の確認を行う保健所では、保健師らの長時間勤務が常態化している。

関連記事