尼崎・女性刺殺 逮捕の元夫、鑑定留置 事件前から精神不安定傾向が 神戸地検尼崎支部

神戸地検尼崎支部
(写真2枚)

兵庫県尼崎市のマンション敷地内で住人の医療系事務員の女性(28)が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された元夫(33)の精神状態を調べるため、神戸地検尼崎支部が裁判所に鑑定留置を請求、認められたことが、捜査関係者への取材でわかった。

関連記事