「PCR検査に協力したくて」医師の資格なく検体採取、薬も処方 診療所経営の男逮捕 兵庫県警

兵庫県警本部(神戸市中央区)
(写真1枚)

医師免許がないのに新型コロナウイルス感染症のPCR検査をしたなどとして、兵庫県警は10日までに、医師法違反(無資格医業)容疑で、兵庫県明石市で診療所を経営する鍼灸師の男(31)を逮捕した。

関連記事