“類似芸人はオズワルド” 怪奇!YesどんぐりRPGが明かすM-1の目標は「開催」「日本国民全員参加」

LINEで送る

この記事の写真を見る(3枚)

 ピン芸人のサツマカワRPG・Yes!アキト・どんぐりたけしからなるユニットトリオ「怪奇!YesどんぐりRPG」のラジオ番組がお笑いファンの中で話題となりつつある。2021年10月に突如スタートした【マンドリルカレーpresents「怪奇!YesどんぐりRPGのラジオばあちゃんの踊り場の間ん家のうさぎ」】(ラジオ関西)は他のお笑いラジオとも一線を画しており、彼らのネタの世界観をそのまま番組にしたような内容となっている。

 このインタビューでは、冠ラジオ番組にかける思いや、前編に引き続き、3人が挑む『M-1グランプリ』の目標について詳しく聞く。

怪奇!YesどんぐりRPG

◆類似芸人はオズワルド

——『M-1』の目標は、やはり優勝ですか?

【サツマカワRPG】もちろんですよ。

【どんぐりたけし】もち、優勝っすね。

【Yes!アキト】優勝っていうか、開催。

【サツマカワRPG】最終目標はね、開催ね。

【Yes!アキト】優勝って、あくまでも決められたものですから。最終目標は開催です。

【サツマカワRPG】あと、日本国民全員参加。

【Yes!アキト】強制参加。

【サツマカワRPG】最終的には国家建設。

【Yes!アキト】だいぶ雑な方法でふるいにかけなきゃいけないですね、全員参加ですから。

【どんぐりたけし】大変ですよ(笑)。

【Yes!アキト】相当粗く(審査を)やっていきます。

【どんぐりたけし】(参加は)ユニットもOKです。

——そのために、まずは優勝ということですね(笑)。3人が決勝に出たら、荒れそうですね。

【どんぐりたけし】ほんとっすね~、荒らしたいっすよ。

【サツマカワRPG】やっぱ、インターネットで叩かれたいんで(笑)。

【どんぐりたけし】沸かしたいっす(笑)。

【Yes!アキト】まぁ、決勝には少なくともいかなきゃ。

【どんぐりたけし】そうですね、最低ラインです。

【サツマカワRPG】俺ら、オズワルドみたいなところあるんすよね。オズワルドが2回決勝(2019・2020)に行っているじゃないですか。なので、俺らも2回決勝に行ってないとおかしいじゃないですか。なぁ、どんぐり。俺らオズワルドみたいなところあるもんなぁ。

【どんぐりたけし】共通点あります!?

【サツマカワRPG】あるでしょ。ヒゲメガネとノッポ。

【どんぐりたけし】そもそも3人じゃないっすか。ヒゲメガネとノッポ!? いないなぁ(笑)!

——見た目が似ているという……?

【サツマカワRPG】見た目とかじゃなくですよ、分かるでしょ。

【どんぐりたけし】ピンとこないですね~。

【Yes!アキト】オズワルドをご存じない!?

——知っているつもりではあるんですけど……。

【サツマカワRPG】そっくりっすよ。

【Yes!アキト】ちょっとかぶってますよね。だから、一緒には決勝に上がれない。どちらかしか勝ち上がれないと思います。

【サツマカワRPG】オズワルドか“怪奇”。

【どんぐりたけし】おんなじ枠じゃないですって(笑)。

【Yes!アキト】オズワルドは俺らを倒さなきゃいけない。

◆冠ラジオは「やりたいことをやる」場所

——10月から冠番組『マンドリルカレーpresents「怪奇!Yes どんぐり RPG のラジオばあちゃんの踊り場の間ん家のうさぎ」』がはじまりましたね。決まったときはどう思いましたか?

ラジオ関西「怪奇!YesどんぐりRPG のラジオばあちゃんの踊り場の間ん家のうさぎ」 毎週金曜20:45~21:00放送中

【サツマカワRPG】「音で伝わんのかな?」って(笑)。

【Yes!アキト】しかもスポンサーさんがいるっていうのが……懸念材料ですね。

【サツマカワRPG】けっこう失礼なことするかもよ?みたいな。

——すでに何度か放送されてますが、どの回も割とリスナー置き去り型でしたね。

【サツマカワRPG】そうっすね(笑)。

【どんぐりたけし】方針として、「やりたいことをやろう」って決めましたもんね。

【サツマカワRPG】どんぐりたけしがひたすら自己紹介した回があったんですけど、なんにも知らずチャンネル回しててその音声が入ってきたら、変えますよね(笑)。

【どんぐりたけし】(「怪奇!YesどんぐりRPG」を)好きな人に、より好きになってもらうという方向性ですね。

【サツマカワRPG】そうですね、そっちですね。ヤバいTシャツ屋さんのありぼぼさんが、(Instagramの)ストーリーズで面白いって言ってくれたりして、めちゃめちゃありがたい。

——お笑いファン以外にも、リスナー層が広がりそうですね。番組の方向性としては、今後も3人がやりたいことをやっていく感じでしょうか?

【Yes!アキト】そうですね。これ(ラジオ)に関しては、すでに知ってくれている人に満足してもらおうみたいな方向になってます。僕らのことをテレビとかで観て、ちょっとでも知っている方であれば、めちゃくちゃ入り込める番組だとは思います。ノリは基本的に(ネタと)いっしょなんで。

ラジオの収録現場での一枚

——最後に、怪奇!YesどんぐりRPGとしての目標を教えてください。

【サツマカワRPG】僕の最終目標は、「あとちょっとで天下を取れる」ってところで2人を“コロシ”て、最終的に1人で天下を取ることですね。なので、早く“コロス段階”までいきたいですね。今は太らせてる状態です。

【Yes!アキト】恐ろしい話ですよ。

——やっぱり、あくまでもピンで天下を取りたいものですか?

【サツマカワRPG】そうっすね、最終的には。

【どんぐりたけし】負けたくないっすね。ほんと、負けたくないっす。

【サツマカワRPG】インタビューが殺伐として終わる(笑)。アキトしだい(笑)。

【Yes!アキト】そうっすね……3人の目標としてはですね……お城を建てたい。

【どんぐりたけし】怪奇御殿(笑)!

【Yes!アキト】城を建てたいっすね。売れてる人でもせいぜい高級マンションとか、高級住宅街にでっかい一戸建てとかですから。城建てた人はいないっすよね。

【どんぐりたけし】確かに。

【サツマカワRPG】1人もいないんじゃないすか?

【Yes!アキト】3人の城を建てたいですね。

——そして、『M-1』を主催するわけですね。

【サツマカワRPG】1階の大ホールで。

【Yes!アキト】優勝者が決まった瞬間に討ち入りですね(笑)。「おもしろいやつが決まった!」「こいつが殿様だ!」ってなったその瞬間に、軍勢で「うおー!」って襲うのが目標ですかね。

——優勝した人を襲うってことですか?

【三人】はい。

【どんぐりたけし】面白いやつを潰していかないと。

——優勝者は毎回潰されるんですね。

【どんぐりたけし】芽を摘んでおくという。

【サツマカワRPG】お笑いより武力だってことです、結局。悲しいですけどね。

【Yes!アキト】怪奇百万石計画。……これ、怪奇を知らない人も読むかもしれないんですよね?(笑)

(取材・文=堀越愛)

関連記事