明石市立天文科学館「ブラック星博士」に聞く!2022年天文現象の注目点とは…

(写真2枚)

2021年、記憶に新しい所では12月のふたご座流星群、11月の「ほぼ皆既月食」など、夜空を見上げた人も多かったのでは。2022年はどんな年になるのでしょうか。明石市立天文科学館で、キッズプラネタリウムではプラネタリウムの操作卓を乗っ取り、ダジャレまじりの寒い星空解説でみんなの心を惑わす人気者の「ブラック星博士」に、注目の現象について聞きました。

関連記事