神戸・男子高校生殺害事件 警察庁、解決への有力情報提供者に報奨金300万円支払い決定

捜査特別報奨金(公的懸賞金)をかけて情報提供を求めるチラシは数種類にも及んだ
(写真3枚)

警察庁は4日、神戸市北区の路上で2010年10月、 堤将太さん(当時16・高校2年)が刺殺された事件について、犯人の特定につながる情報提供者に捜査特別報奨金(公的懸賞金)の支払いを決定した。

関連記事