『DV』相談件数が増加 コロナ禍による社会や家庭の環境の変化で「暴力夫と“元サヤ”」も…

(写真1枚)

コロナ禍で社会や家庭の環境が大きく変わる中、DV(ドメスティックバイオレンス)の相談件数が年々増加しています。警察庁によると、令和3年(2021年)の被害は前年から0.5%増の8万3042件に。DVの現状は? 尼崎市の教育委員やDV支援事業アドバイザーを務めるハートリーフ法律事務所の徳山育弘弁護士に聞きました。

関連記事