USJオフィシャルホテルの「ミニオンルーム」待望の第3弾に潜入! 映画に登場の「遊園地」を再現した空間に大興奮!

LINEで送る

この記事の写真を見る(18枚)

 日本で唯一ミニオンに会うことができるホテルとして有名な、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・オフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」。ホテル全体がミニオン色に染まったこのホテルのなかでも、特に人気なのが「ミニオンルーム」です。人気のゲストルームに、待望の第3弾が7月15日(金)に誕生ということで、早速おじゃましてきました!

Lovelysの宮崎梨緒(写真右)と八木沙季(写真左)

 ロビーに入ってすぐ、かわいいミニオンたちがお出迎え! どこもかしこもポップでキュートなミニオンたちであふれているため、ホテル時間もドキドキとワクワクが止まりません。

エントランスでゲストをお迎えするミニオンたち
エレベーターのなかにもミニオンが!

 2016年4月に登場した「ミニオンルーム」は、映画『怪盗グルー』シリーズに登場するグルーの家をモチーフにしたゲストルーム。「かわいすぎる!」「再現度が高い!」というファンからの呼び声も高く、翌年2017年には第2弾が登場するほどの人気を誇っています。

 そんな大人気ゲストルームの第3弾の名前は、「ミニオンルーム 3 〜思い出の遊園地『スーパー・シリー・ファンランド』」。

 大ヒットを記録した映画『怪盗グルーの月泥棒』のなかで、グルーと3姉妹(マーゴ、イディス、アグネス)が初めて一緒に訪れた思い出の遊園地「スーパー・シリー・ファンランド」をモチーフにしたこの部屋。最大4名での宿泊が可能なため、ご家族連れや仲良しグループでわいわいと楽しむことができます。

 遊園地がグルーと3姉妹の絆を深めるきっかけとなったように、「パークで楽しんだ、またはこれから楽しむ人たちの絆を深めるきっかけになれば」という思いが込められたゲストルーム。クリーチャーのジェットコースターがベッドとして再現されていたり、USJの「ミニオン・パーク」でも人気のゲーム「スペース・キラー」がテレビボードになっていたりと、映画ファンにはたまらない世界観です。

クリーチャージェットコースターがモチーフのベッド
ベッドの向かいにはゲーム「スペース・キラー」のテレビボード

 こだわりのアイテムは、家具だけではありません!

LINEで送る

関連記事