なにわの菓子文化を体感 大阪歴史博物館「和菓子、いとおかし」日祝はカフェで生菓子提供も 9月4日まで

1841年の菓子製法書「菓子話船橋」。煮詰めた砂糖を壺に入れて保存する様子が描かれている。株式会社 鶴屋八幡蔵
2/10

関連記事