築260年の茅葺き古民家のベーグル店 大人気も納得のこだわりを店長に聞いた 神戸・北区『はなとね』

(写真12枚)

豊かな自然に抱かれた神戸市北区の淡河町にあるベーグル専門店『はなとね』。「店」といってもその姿は茅葺き屋根の古民家。なんと260年以上前に建てられたもので、神戸市の指定有形文化財となっています。ここに住みながら店を営む店長・村上さんに、移住のいきさつやベーグルを選んだ理由、商品へのこだわりなどを聞きました。

関連記事