神戸で生まれた総合商社「鈴木商店」を題材とした演劇、講演会など開催 2023年春 神戸市と双日が協力

鈴木商店を題材とした舞台演劇「彼の男 十字路に身を置かんとす」のポスター(双日提供)
(写真4枚)

明治初期に神戸で創業、日本一の総合商社として一時代を築いた「鈴木商店」の歴史を後世に伝えようと、神戸市と総合商社の双日(東京都)が協力、2023年春、同商店を題材とした演劇や講演会など、さまざまな催しを開催する。

関連記事