なにわ男子の西畑大吾と大橋和也がプライベートトークを展開 終始笑い声のたえない放送に

LINEで送る

この記事の写真を見る(2枚)

 毎週日曜日に放送中、なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務める、ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(日曜午後11時30分~)。2月16日放送回では、番組リニューアル後3度目の出演となる、なにわ男子・大橋和也がゲストに登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」では“ちびっこJr.”をテーマに、2020年にジャニーズ事務所に入所したフレッシュな関西ジャニーズJr.にまつわるトークを展開。“ちびっこJr.”の入所により“先輩”となった後輩たちを見て「先輩になって、自分が教えられることは教えているというところを見て、グッときましたね」という西畑。自身が事務所に入所した際は、先輩である大橋和也にいろいろと教えてもらっていたそうで、「(先輩から後輩に)受け継がれていくものがあるんだなというのを、すごく感じて、すごくうれしかったなと思います」と語り、関西ジャニーズJr.の先輩後輩間の深い絆が伝わってくるトークとなった。

 おたよりコーナーからは、その大橋が登場。プライベートでも仲がよく、おそろいのアイテムを多数持っていると話す、西畑と大橋。この収録日はカバンがおそろいだったよう。ほかにも色違いのコートやパンツなど、おそろいアイテムの数は二桁にものぼるという。さらに、今年の節分は、同じく仲のいいAぇ!group・正門良規と過ごしたという2人。仕事終わりに集まった3人は食事後にボーリングやカラオケへと繰り出したそうで、大橋は「楽しかったほんまに。息抜きよ」と語り、気心が知れた西畑、大橋、正門の仲の良さが大いに伝わってきた。

 今回の放送では、2月8日に24歳の誕生日を迎えた、なにわ男子のメンバー・藤原丈一郎に関するおたよりも届いた。24時ちょうど、誰よりも先になにわ男子のグループメールに『ありがとう』とメッセージを送ったという藤原のエピソードを披露した、西畑と大橋。大橋は「丈くん(=藤原丈一郎)あんまりニットを着ないから、(アウターの)中に着てほしいな」とニットをプレゼントしたそう。大橋と同様に「(普段の)イメージにないものをあげようと思って」革靴をプレゼントに選んだ西畑。「(メンバーカラーの)青にちなんだものをあげたいな」という思いからチョイスしたネイビーカラーが関西圏になかったため、静岡県から取り寄せたという裏話も飛び出し、なにわ男子のメンバー愛が垣間見えた。

 前回から約2か月半ぶり、番組リニューアル後最多である3度目の出演となった大橋。番組オープニングでは、大橋に対し「図々しいですよね。2か月半ぶりって、こんなにすぐ来るっていうのは」とコメントし笑いを誘った西畑だったが、終始笑い声のたえない2人の様子から、収録を満喫したことが伝わってくる放送となった。

 なにわ男子はグループ初の東京公演『NANIWA DANSHI LIVE 2020「Shall we #AOHARU?」』を、3月29日(日)〜30日(月)に両国国技館で開催することが決定している。

関連記事