「時短」解除の飲食業界、「開けても地獄、休業もっと地獄…」兵庫・大阪

15日間の「時短営業」解除後の人出も少ない
15日間の「時短営業」解除後の人出も少ない
1/6
15日間の「時短営業」解除後の人出も少ない
時短営業を察してか、賑わいはない
夜8時閉店までの「最後の追い込み」
姫路は帰省する人も多いが今年の夏は違った
来客しても店内の平均滞在時間が1時間を切ることも
時短営業は要請がなくても、営業効率を考えて取り組む店もある

関連記事