なにわ男子の西畑大吾、関西ジャニーズJr.・吉川太郎の多才っぷりに感嘆の声「すごいな、それはかっこいい!」

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 毎週日曜日に放送中、なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務める、ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(日曜午後11時30分~)。10月11日放送回では、関西ジャニーズJr.の吉川太郎がゲストに登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」では、 “赤髪”をテーマにトークを展開。先日、グループ初となる主演ドラマ『メンズ校』の撮影が無事終了したこともあり、髪を赤色に染めた西畑。“なぜ赤髪にしたのか?”というリスナーからの質問には、「理由は一切ございません!」と即答。西畑によると、気分転換をしようと考えた際、1番最初に思い浮かんだ髪色が“赤”だったというシンプルな経緯を経てイメージチェンジを行なったとのこと。現在は、青髮のメンバー・高橋恭平と並んだ際には思わず戸惑ってしまうほど、原色の“赤”に近いヘアカラーになっているんだそう。リスナーには「皆さんも、赤(髪)の西畑大吾を好きでいてくれていたら幸いでございます」と語りかけ、西畑自身にとっても新鮮な赤髪ライフを満喫しているようだ。

 ゲストの吉川太郎を迎え、まずはゲストメンバーのプロフィールを紹介する定番コーナー「一問一答関ジュース」を実施。“憧れの先輩は?”という質問には、同じく関西ジャニーズJr.のAぇ! group・草間リチャード敬太の名前を挙げた吉川。実は収録前に草間に遭遇していたようで、思わぬ偶然に西畑も「それは運命的なものを感じる!」と仰天。さらに、吉川は憧れの先輩である草間に「いつまでも僕の憧れでい続けてください!」とまっすぐなメッセージを送った。

 また、“西畑大吾のことをどう思いますか?”と聞かれると、これまでなかなか交流する機会がなかったことから「知らない人!」と即答し笑いを誘った吉川。そうは言いつつも「(西畑くんは)すごいしっかりしてて、みんなを見てくれているお兄ちゃん的な人なのかな」と付け加えた吉川に、西畑は「そんなこともないんですけどね」と照れくさそうに謙遜した。まだまだお互いのことを知らないながらも、トークは終始和やかなムードで進み、西畑は「俺も太郎のことをあんまり知らんし、これから知っていければいいな」という言葉とともにコーナーを締めくくった。

 おたよりコーナーでは、リスナーから寄せられたさまざまなメッセージを紹介。以前、ジャニーズJr.の動画配信サイトで茶道を披露し、ファンを驚かせた吉川。「高校生のときにクラブに入っていて、そこで初めて(茶道を)知った」という吉川の多才っぷりに、西畑は「そんなこともできるの⁈」「すごいな、そういう一面もあるんや。それはかっこいいなあ」と何度も感嘆の声をあげた。

 この日の感想について、吉川は「(西畑くんがいて)心強かったです! やっぱりすごいなあと思いました」とコメントし、西畑のパーソナリティー姿に改めて感動した様子。西畑の「ありがとうね、来てくれて。こうやってしゃべれてうれしかったわ」という言葉からも吉川との共演を楽しんだことが伝わり、今回の収録を機に2人の仲はよりいっそう縮まったのではないだろうか。

『ラジコ』では放送後1週間はタイムフリーでの聴取が可能。西畑とゲストのトークはもちろん、ゲストのお気に入り楽曲など、この機会にぜひチェックしておきたい。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2020/10/11/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事