岡山・美作の新開発グルメ ご当地食材「そずり肉」をいかした丼

(写真4枚)

今春からスタートした、岡山・美作地域の食の魅力を伝える「美作国 “美味し国”プロジェクト」。特長的な項目の1つ、「新開発グルメ」は、地元の特徴的な食材をふんだんに使用して、野菜ソムリエや地域のホテル料理人らが自慢のレシピを開発したというものだ。そのなかには、地元や観光客に親しまれる素朴なメニューもある。

関連記事