CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2018年6月20日(水) 13時54分 ひと

    熊本の名物シンガー進藤久明さん 神戸で熱唱

    熊本の名物シンガーソングライター進藤久明さんが5月8日、神戸市内でラジオ関西の「時間です!林編集長」(15:00-17:50)に生出演した。出演したのは災害支援情報などを放送するコーナー「つながる神戸から」。

    進藤さんは4月10日の番組に電話出演し、その本番中のトークで4月16日に益城町へボランティアイベントに行くことが決まった。そのボランティアイベントの報告やイベントで歌った曲もスタジオで披露した。

    「神戸のみなさん、熊本から来たばい」と明るく挨拶。
    16日の益城町惣領仮設住宅の集会場で行われたイベントでは、阪神淡路大震災や東日本大震災の被災経験者も集まり、それぞれの震災の報告がされた。イベントで進藤さんは3曲歌い、多くの方と交流した。
    スタジオでは、イベントでも歌った「あしたへ」という曲を披露。「震災前に作った歌だったが自分自身も歌うことで励まされた」という曲は、熊本地震の後、熊本県内のテレビやラジオで応援歌としてよく流れたという。

    「震災を経験することで、あらためて歌うことで誰かのためになりたいという使命感を持った」と熱く語った。

    ラジオ関西「時間です!林編集長」| 2018年5月8日(火)「つながる神戸から」15:30〜