CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

078RADIO

  • 2020年10月26日(月) 10時30分 ゲスト

    ボスが登場10月31日からハーバーランドで映画を見よう

    [10月25日、11月1日放送 ゲスト&ケーちゃんの相方 本丸勝也さん] 

    078ラジオゲスト

    今回は、ヒョウゴベンダ、そしてCINEMA-EYEの本丸勝也さんをお迎えしました。
    藤井くんは、四国の現場で多忙を極めていると言うことで、
    そう!ケーちゃんの相方として、藤井くんのボス本丸さんの登場でした。

    ヒョウゴベンダのこと、CINEMA-EYEへの思い、そして今週末
    10月31日から11月3日までハーバーランドで行われる映画のイベントなども
    紹介してもらいました。

    シネマアイについては、何度か番組でもご紹介しています。
    神戸を拠点に映像制作するシネマアイ。立ち上げから40年を超え、
    神戸にまつわる貴重な映像などもアーカイブする会社なんだそうです。
    本丸さん曰く、会社の経営陣も年を重ねるなか、神戸の映像制作会社としての
    ブランドと貴重なアーカイブを、次の世代へと繋げて行きたい。
    そんな想いから、ヒョウゴベンダが事業承継を行なっているんだとか。

    じゃあ!?大元のヒョウゴベンダはどんな会社?
    本社は、姫路にあり、大型の建造物、構造物の「鉄を曲げる」会社。
    また、ヒョウゴベンダの映像部門は、神戸にお住いの方なら、
    野外イベントなどで見かける、大きなビジョンなどにもヒョウゴベンダと言う、
    ロゴが入っていたりするのを、お気付きではないでしょうか?
    また、最近では4Kや8Kの映像、配信なども行い技術に強い会社という
    印象ではないでしょうか?

    そんなヒョウゴベンダの中にある、映像制作部門の一つとなったのが
    「CINEMA-EYE」。
    元々、ヒョウゴベンダ内でも行なっていた、ハード的な映像事業が
    CINEMA-EYEの制作陣(本丸さんが巨匠と呼ぶ先輩たち)の映像制作
    スキルや人脈も相まり、現在映像事業も、すごく広がりを見せているのだとか。

    ヒョウゴベンダとシネマアイの融合で、最近印象的だったのが
    番組でも紹介した配信イベント企画
    「ライブハウス ジャッジメント in 神戸 」
    もその一つ。

    また、例えば野外で映画上映をするなら、ビジョンの設営から映像を写すための
    オペレーション、制作まで一貫して出来るハードにもソフトにも
    対応できるのがCINEMA-EYE。

    そんな、CINEMA-EYEも関わる映画のイベントが10月31日(土)から
    11月3日(火、祝日)まで、神戸ハーバーランドで行われます。

    【HARBOR CINEMA】

    芝生でくつろぐここちいい汐風のオープンシアター
    180インチビジョン デジタル上映です。
    お昼14時 と 夕方6時 計8作品が上映されます。
    お時間ある方は、是非足を運んでみて下さい。

    詳しくは こちら

    次回11月1日も、本丸さんを迎えて、イベントの話、映画の話をお届けします。
    お楽しみに!

    10月25日の078ラジオ放送回 タイムフリー

    11月01日の078ラジオ放送回 タイムフリー