CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

078RADIO

番組内容

都市生活のオモシロさ、心地よさを追求する神戸のクリエイター、アーチスト、エンジニアなどが、オール神戸を象徴する市外局番「078」のもとに集まり、情報発信する番組です。
街を楽しむ「音楽」「映画」「ファッション」、社会変化を加速させる「IT」、上質な「食」文化、次世代の「キッズ」とテーマは多岐にわたり、実際に行われるコンサート、映画、ITなどのクロスメディアイベント「078」とも連動します。

  • ゲスト

    9月05日、6日いよいよ開催 078ミュージック担当のあの人

    8月16日、23日 ゲスト
    【神戸Varit.:

    078ミュージック担当、ジェッジメントKOBE担当 南出 渉さん】

    078ミュージック担当南出氏

    8月16日は、今や、全国区ではないかと思われる、南出さんをお迎えしました
    春から、ライブハウスジャッジメントの企画でお馴染みとも言える、南出さん
    今や、有名になったバンドも、みんなライブハウス出身なんだよー!?
    と言う事で、若手を紹介するイベントも手がけ出したんだとか!?

    元々CHICKEN GEORGE / VARIT. / music zoo 太陽と虎 / ARTHOUSEの
    4つのLIVE HOUSEが、ライブハウスを生き残って行く事を考えてスタートしたイベント。
    それが少し、進化し、色々と競い合うイベントに育ちつつある物になって来たことなどを
    語って頂きました。

     

    そして8月23日の番組では、今や、全国のLIVE HOUSEの代表なのか?
    と思われるくらい、関西の各メディアで、フィーチャーされている
    南出さんが再び登場!?

    いよいよ開催間近となったイベント「078KOBE」について一部を紹介して頂き
    ました。テクノロジー、エンターテイメント、エデュケーションを横断的させて、
    行政、企業、教育機関など、異ジャンルが交わり、実験都市を推進する
    市民参加型フェスティバル、それが「078KOBE」。

    9月5日(土)、6日(日)に、078のミュージック部門を担当しているのが
    南出さん。
    今年はイベントの開催自体が、難しい年となっています。
    そんな中、078KOBE 「ミュージック」と「FILM」が今年は同じ会場で
    メリケンパークで開催!

    今年は、会場は、完全予約制、そして配信などもしながらお届けてくれます。
    詳しくは、078KOBEのホームページをチェックしてみて下さい!

  • ゲスト

    ゲストは、神戸ファッション美術館の方々

    078ラジオ 「8月9日OA」 神戸ファッション美術館

    学芸員 中村圭美さん、 広報担当 佐藤愛さんを迎えて

    078ラジオ 「8月9日OA」 神戸ファッション美術館

    学芸員 中村圭美さん、 広報担当 佐藤愛さんを迎えて

    神戸ファッション美術館ってどんな美術館!?
    1997年に公立でファッションをテーマにした美術館として開館。
    文化の複合館になっているので美術館の他に、ライブラリー、オルビスホール
    リゾートセンターのよな付属の施設も併設されているんだとか。

    公立として、ファッションをテーマにした美術館は唯一の所になるんだそうです。

    8月に行われているのは、
    特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」。

    ファッションを扱う教育機関として世界的に有名なニューヨーク州立ファッション工科大学。
    併設のミュージアムのディレクター兼チーフキュレーター、ヴァレリー・スティール氏の
    セレクト。キュレーターとして名高い彼女が、神戸ファッション美術館の所蔵作品
    約150点をセレクトしているんだとか。18世紀のロココから現代までの西洋のドレス、
    ファション写真など独自の視点から、神戸ファッション美術館の
    コレクションの新たな魅力を引き出しています。

    今後も、魅力たくさんの神戸ファッション美術館、行くだけでも、非現実感を
    味わえる落ち着ける雰囲気を持った美術館です。

    是非、今後のコレクション展にも注目です。

    神戸ファッション美術館 HP

  • ゲスト

    8月2日 神戸鉄人プロジェクト動きます

    ゲスト「岡田誠司 神戸鉄人プロジェクト プロデューサー」

    神戸鉄人プロジェクト

    JR新長田駅南地区に作られた巨大な「鉄人28号」のモニュメント。
    このモニュメントの前で2010年から続いている、神戸の夏の風物詩
    「鉄人ビアガーデン」今年は、他のイベントと同じく中止。

    そんな中、岡田さんが考えたのが、こんなご時勢だから出来るイベントも
    有るだろう!?ソーシャルディスタンスをとれば出来る事は無いだろうか?
    そこで、一辺2mの四角のマスを162個、鉄人の足元の鉄人広場に
    書いちゃいました!?

    このマスを使って、何か出来ないかと!?募集。
    例えば、ラジオ体操、一人一人が、このマスに入ってやれば、
    問題ないだろう!?しかし!そんな単純な話でなく!?

    みんなで、出来る事を考えて欲しい!!
    コロナが無ければ、出なかったアイディアを駆使して、
    何かやりたいと動いている、神戸鉄人プロジェクトの動きに注目です。
    詳しくは下記のリンクをチェック!

    神戸鉄人プロジェクトのHP まで