神戸・長田で生き抜く果物店 震災復興時も今も人気は「かりんの蜂蜜漬」

ラジオ関西の三上公也アナウンサー(写真左)と、「西本果物店」の西本隆一さん
(写真2枚)

2020年末、兵庫県内にある11の信用金庫が共同で開催した「しんきん食のオンライン商談会 まんぷく兵庫2020」。参加企業のなかから、「西本果物店」(神戸市長田区)の西本隆一さんに、オンラインを通じて取り組みを聞いた。

関連記事