お椀のような月と赤い星の競演 そして金星が引っ越し? 2021年3月《星空散歩通信》

月齢1.6(明石市立天文科学館の井上毅館長の公式Twitter、2021年2月13日より)
(写真1枚)

2021年は3月20日に迎える、春分の日。冬の星座たちが早い時間に西の空に沈み、変わって東の空からは春の星座が昇ってくるようになる。

関連記事