CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2018年10月6日(土) 09時45分 うまいもん

    兵庫うまいもんチェック!/尼崎市南武庫之荘『wagashi dokoro「楽emon…」』の「モンブラン大福」

    兵庫県にある「うまいもん」を・・どんだけうまいんかを・・
    実際に試食してみる、このコーナー。今週は・・
    尼崎市の阪急武庫之荘駅の南側にある・・
    『wagashi dokoro「楽emon.(らくえもん)」』
    「モンブラン大福」
    を試食してみました。

    お話は・・
    『wagashi dokoro「楽emon.」』
    和ティシエ 坂井博一さん
    にお電話で伺いました。

    坂井さんは・・尼崎市内の和菓子屋に生まれ、家業を継がずに・・
    15年間パティシエとして洋菓子を作っていました。
    パティスリーが増えてくる中、他と違う強みは何かと考え・・
    実家に戻り、5年間、和菓子の基礎を身につけ・・
    20125月に「楽emon.」をオープン。

    店のコンセプトは・・
    「昭和の初めに外国人が日本に来て和菓子のおいしさを知り、修業して和菓子屋を始めた・・」

    今回試食させていただいた「モンブラン大福」は・・
    フランス産マロンペーストに白あんを合わせたクリームに・・
    生クリームと渋皮栗を合わせ、白玉粉で作った、柔らかい求肥で包んだ和菓子です。

    早速試食・・

    一口食べるとこうなっちゃうくらい美味しいです。

    秋限定で販売していて、今年は929日(月)から販売を開始しています。

    「モンブラン大福」は・・
    1個・税別¥280-円。
    営業時間は朝10時からですが・・商品が無くなり次第終了。
    この時期は午後1時~2時には売り切れてしまう人気店です。

    FB、インスタ、ツイッターで様々なお知らせも行っていますよ。
    一度「楽emon…」で検索してみてください。