CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

GODの都市伝説RADIO

番組内容

歴史ミステリー・UFO・UMA・心霊・超常現象など様々な都市伝説をGOD流解釈で!!

  • 2021年10月16日(土) 05時37分

    「もしも、」のコーナー

    みなさま、こんにちは

    前回の放送のテーマは

    「GOD説・Tと世界情勢」

    「GOD、初心にかえる」「アフガニスタン20年戦争とT」、「FANTASY WORLD」の3本です。

    じゃんけん・・・はありません(;^ω^)

     

    今回のポイント

    <オープニング>

    ラジオネーム:アゲヲさん
    ある芸人さんがTVで「宇宙人は地球人になって、そこら中にいる」と言っていましたが、本当なのでしょうか?

    GOD:いっぱいいるかはわからないけれども、いることはいますよ。
    SIZUKU:地球人になっているの?
    GOD:見比べたらわかるんだけれども、圧倒的に身長も宇宙人の方が高いし、指細いし、見た目は全く同じではないので・・・
    SIZUKU:それ言ったら、私の目の前にいる人も、たぶんそうだと思うんですけれども(笑)
    GOD:俺のことか!まあ、ホワイトトール・・・
    SIZUKU:トールホワイト?(;^ω^)
    GOD:まあ、それとか。ほかに宇宙人といえば頭が大きい「グレイ」ってのが思い浮かぶと思うけど、実際にそういうのがいたとしたらびっくりするやん?
    SIZUKU:それはそうだけれども、地球人にそっくりなタイプもおるんやない?
    GOD:身長が2~3mだとか、細いとかいろいろあるんだけれども、正直言って、ふつうの人間の真横にいたら100%違う!ってわかるから!そういう人がやたらめったらおるかっていうと・・・。
    SIZUKU:それは、おらんやろうな
    GOD:だから、地球人の能力をパクって、地球人になりすましている宇宙人が住んでいるってよく言われたりするんだけれども、俺は基本的にそれはないなって思う。それは何故かというと、明らかに人種が違うから。そんなにポンポンポンポン目の前に出てこないよ。
    SIZUKU:なるほど、なるほど
    GOD:ただ、地下にいたり、惑星間にいたり、いるのはいるってことだけは言っておきます

     

    <本編:前編>

    ・SIZUKU、フラペチーノをゲット!
    GODとSIZUKUの間で「ラジオ」やGOD CHANNELで公言された「Tをめぐる、9月末日までの賭け」はSIZUKUの勝利
    ⇒ただし、まだおごってもらってない

    ・GOD、空気を読んでの回答
    ●●放送にしても、逆転勝利にしても、何も起こってないじゃんってことで・・・俺へのクレーム?
    ⇒SIZUKU、遠まわしなクレームであることを認める

    ・GODの言い分
    なんでもそうだけれども、表と裏がある。ふつうに知らされるのは表の情報だが、裏の情報が必ずしも正しいとは限らないし、間違っているとも言えない。
    ネットとマスコミの情報は色々とあるけれども、その真偽は、自分自身で判断するべきだと思う

    ・SIZUKUのツッコミ
    なかなか「世界情勢」はわからない、見られへんし、行かれへん
    ⇒行ってもわからないと思う(by GOD)

    ・今回のお話
    全て「GOD説」、つまり俺の想像の中で「こうなるんやないか」とか、私見とか、そういう話からしていきたいと思います。
    それが、誰かから聞いた情報であるかとか、私見を織り交ぜたものであるかとか、そういうのはあえて言わないので、皆さん、聴きながら判断してもらえればと思います。

    ・反省する、と思いきや・・・
    40回以上ファンタジーが流れると、番組的に成り立たなくなるので、そこをうまくかからないようにしながら喋らないといけないわけですが・・・俺にそんなテクニックがあるわけないだろう!(開き直り(;^ω^))

    ・SIZUKUのフォロー
    「都市伝説」はホンマかウソかわからないからこそ、成り立つ。全部「ホンマ」やったら、そもそも「都市伝説」にならない。

    ・初心に戻って・・・
    今回は「GOD説」全開でお送りします、「こんなのあるわけないやん!」とか、「そういうのもありうるね」とか、どう思ってくれてもいいので、俺の想像の話をさせてもらいます。
    ⇒GODの中では、なんちゃってB、真実のT

    ・「9・11」の仮説のお話
    もしも、発生当時のB大統領と、テロの首謀者が組んでいたとしたら・・・つじつまが合う
    ⇒テロの首謀者は〇刑されたが、その〇体は見つかっていない
    ⇒俺の信長のストーリーに似ていないか?(GODお得意のパターン)

    ・悪役プロレスラーと、正義側のプロレスラーの実態
    本当は一緒にご飯を食べたり、飲みに行ったりと、とっても仲が良い、シチュエーションとして演じている場合もある(本当に仲が悪い場合もある)それと似ているって考えてもらえればわかると思う。

    ・もしも、の話は続く
    ⇒という感じで、もしも、首謀者がB大統領ファミリー(スポンサー)だったとしたら?Tバンが踊らされていたとしたら?
    ⇒SIZUKU、あまりのぶっ飛び発言に大絶叫
    ⇒GODが作りたいのはそういう映画とかドラマ
    ⇒これこそ「都市伝説」

    ・GODは「創造の神様」(みたいなもの)
    「空想作家」ですから(by SIZUKU)
    ⇒俺は「GOD説」をずっと、追及していきたい
    ⇒「信長の話」然り、この間の「比叡山の話」然り・・・全部「想像」の世界

    ・アフガニスタン「約束の5月解除」
    Bになり、延期され、大変なことになった

    ・アフガニスタン戦争の20年間で、得をしたのはどこ?
    アフガニスタンは世界で一番〇〇の花がとれる国
    ⇒TとTバンは「〇〇の花の栽培はやめ、それに関する事業から撤退する」と約束していた
    ⇒それで儲けていた闇の組織は、それを阻止すべく、猛攻撃を加えた
    ⇒20年もの長期の戦争となった
    ⇒つまり、Tバンのイメージはどのようになったか?

     

    <曲>  

    「PEACE OF WINNER」 GOD & SIZUKU

    フルで流れました(;^ω^)


    <本編:後編>(残り5分)

    ・今回のテーマから外れたので、軌道修正
    北の話が西の話になってしまった

    ・THINK TANK 2022 という平和のイベント
    国連、T、日本の元総理、北のトップなどが勢ぞろい
    ⇒報道された?

    ・新旧金融システムと平和の国
    GODが熱く熱く、解説
    ⇒FANTASY連発、な部分はご想像ください

    ・結論
    本当のことと、そうでないことでこの世の中は成り立っている

    GODの「空想作家」っぷりは、こちらでチェック!

    【次回予告】
    次回のテーマは「GODとSIZUKUの実体験」、いつもとは違ったSIZUKUの積極的な行動とは?お聴き逃しなく(^ω^)

    この番組では「あなたの体験した都市伝説」や、GODに取り上げて欲しい「都市伝説」にまつわる「ネタ」、番組の感想などを募集しています。
    メール、FAX、お手紙、お葉書など、どしどしお待ちしています。

    メール :god@jocr.jp
    FAX  :078-361-0005
    ハガキ :〒650-8580 ラジオ関西『GODの都市伝説RADIO』

     

    リンク

    株式会社ゴッドワールドエンターテインメント公式ホームページ

    Facebook 徳川 静華(SIZUKU)

    Twitter SIZUKU(徳川 静華)

    Instagram SIZUKU(徳川静華)

    GOD オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    SIZUKU オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    FANTASY MAGIC MUSIC VIDEO

    GODの都市伝説ちゃんねる(Youtube)

    レギュラー番組

    毎週日曜日22:30~ FM FUJI 「SIZUKUのFANTASY MAGIC」

    毎週火曜日21:00~ WALLOP放送局 「GOD CHANNEL」

    毎週木曜日22:00~ ラヂオつくば 「GODの都市伝説RADIO」
    (ラジオ関西 放送ぶんを、第1回目から再放送(4/1~))

  • 2021年10月9日(土) 06時37分

    待てば海路の日和あり

    みなさま、こんにちは

    前回の放送のテーマは

    「日本のオソロシイ場所を探る」

    をお届けしました。

    時期外れの「GODホラー劇場」、その結末やいかに!?

     

    今回のポイント

    <オープニング>

    ホテルのロビーでGODに長時間待たされたSIZUKU、手持ち無沙汰になってロビーにおいてあった「日本経済新聞」を読み始めた。
    この日は土曜日、ラジオ番組欄のラジオ関西のところに目をやると、そこにはなんと「都市伝説」の4文字が!

    あまりの嬉しさに、GODに待たされていたことをすっかり忘れたSIZUKUでした。
    それを聞かされた、GODも大喜びでした。

    FM FUJIのSIZUKUのレギュラーラジオ番組「FANTASY MAGIC」も、同様に日本経済新聞のラジオ蘭に掲載されているとのことです。(ちゃっかり宣伝(笑))

     

    <本編:前編>「日本のオソロシイ場所を探る」

    ・オソロシイ場所といえば?
    SIZUKUは「東尋坊」や「富士の樹海」、「恐山」のイメージだが、今回のテーマはどういうこと?
    ⇒今回は、地域限定のお話、明治ぐらいのお話
    キーワードは「沢」、よそものは入ってはいけない

    ・日本昔話風に、はじまり、はじまり
    簡単に言うと、お坊さんがある村で泊まる場所を求めるも「たらいまわし」になるお話
    ⇒庄屋さんに民家を案内され、その場所に行くも、人がいないので泊まれない
    ⇒これはよくあるパターンのお話?オソロシイ場所って、何?

     

    <曲>  

    「ミステール・サテ・エバ・ケミ・コレ」 GOD

    この曲が流れるということは・・・今回のお話、かなり嫌な予感が(怖)


    <本編:後編>

    ・村に泊まることをあきらめない、お坊さん
    ⇒霊的に「寒い」雰囲気を感じる村、お坊さんは、この村の正体を暴きたくなる
    ⇒粘って、粘って、泊まる場所をようやく案内してもらう

    ・その後、お坊さんは行方不明になってしまう
    ⇒捜索が進み、舞台となった「沢」でお坊さんは変わり果てた姿で発見された
    ⇒お坊さんの顔、面(つら)は全て剝がれていた
    ⇒犯人はわからずじまい

    ・別のお坊さんが、この事件を探りに村にやってくる
    ⇒このお坊さんは無事であったが、その村には「霊気」を感じた
    ⇒このお話の舞台となった「沢」の名前は、実は「死」「人」「沢」
    ⇒さらに、その近くには「面」「剥」「沢」がある

    ・地名の由来
    農家の人々が、僧侶に地名に由来のある形で処刑された場所であることによる
    ⇒今回の事件は、僧侶への復讐心から起こったのではないか?
    ⇒FANTASYが流れているので各々調べて頂きたいが、この地名は実在する

    <エンディング>

    真夏にやって欲しかった、とってもとっても恐ろしいお話でした。

    このお話の怖さは、実際にその耳で確認してみてください!

    【お詫び訂正と次回予告】

    今回のお話が怖すぎて、記憶からすっかり飛んでいました。前回の次回予告は、少し先のものになります。

    次回のテーマは「世界情勢」、FANTASY注意報か警報が発令されそうです・・・(;^ω^)

    この番組では「あなたの体験した都市伝説」や、GODに取り上げて欲しい「都市伝説」にまつわる「ネタ」、番組の感想などを募集しています。
    メール、FAX、お手紙、お葉書など、どしどしお待ちしています。

    メール :god@jocr.jp
    FAX  :078-361-0005
    ハガキ :〒650-8580 ラジオ関西『GODの都市伝説RADIO』

     

    リンク

    株式会社ゴッドワールドエンターテインメント公式ホームページ

    Facebook 徳川 静華(SIZUKU)

    Twitter SIZUKU(徳川 静華)

    Instagram SIZUKU(徳川静華)

    GOD オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    SIZUKU オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    FANTASY MAGIC MUSIC VIDEO

    GODの都市伝説ちゃんねる(Youtube)

    レギュラー番組

    毎週日曜日22:30~ FM FUJI 「SIZUKUのFANTASY MAGIC」

    毎週火曜日21:00~ WALLOP放送局 「GOD CHANNEL」

    毎週木曜日22:00~ ラヂオつくば 「GODの都市伝説RADIO」
    (ラジオ関西 放送ぶんを、第1回目から再放送(4/1~))

  • 2021年10月2日(土) 07時51分

    祝☆50回記念

    みなさま、こんにちは

    前回の放送のテーマは

    「GOD説・比叡山焼き討ちの真相」

    をお届けしました。

    今回、放送50回という節目を迎えられたのも、リスナーの皆様のおかげです。本当にありがとうございます!

    番組冒頭、もちろん、そのことも話しているのですが、今回はいつもと雰囲気が違うようでした。いったい、何が起こったのでしょうか?!

     

    今回のポイント

    <オープニング>

    祝☆50回記念・・・ですが、SIZUKUよりGODにイキナリ公開クレーム(;^ω^)

    フジテレビのTune用に、コメント映像を撮影した際に、テイク74でようやく「OK」になったお話
    コメントは、9/2に流れました:約1分
    撮影に要した時間:110分・・・(;^ω^)

    SIZUKU:「なんで、こんなにかかるねん!!!」

    わかったこと:GODは「アドリブ」は得意中の得意だが「定型文」が苦手
    ⇒以前、番組宣伝用の音声を録った時にも、テイク13までかかったのを思い出したのでした(;^ω^)

     

    <本編:前編>「GOD説・比叡山焼き討ちの真相」

    ・比叡山焼き討ちとは?
    正親町天皇の時代、織田信長が比叡山にいた3000~4000人の人々を老若男女問わず、焼き〇したと言われている事件
    ⇒今回も、GODの「天の声」を使って見分していきます!

    ・信長の時代の比叡山
    単なるお寺とお坊さんの話ではない、がっちり固められた要塞に僧兵がいるイメージ

    ・浅井長政、朝倉義景軍
    信長に反旗を翻したグループ
    ⇒比叡山がバックについたことにより権力を増したことで、信長は潰しにくくなった

    ・「焼き討ち」に対するGODの見解
    比叡山はとてつもなく大きいので、焼き討ちすることはほぼ不可能
    延暦寺だけでなく、周りの山々も含めて放火されたようなイメージ
    お寺の本堂などで多くの人が焼き討ちにあったとすると、そこで大きな証拠が見つかるはずだが、証拠(人骨など)は見つかっていない
    そこからの出土品は平安時代のもので、信長の時代のものは見つかっていない
    ⇒場所は比叡山ではなかったのかもしれない
    ⇒多くの人々は焼かれる前に逃げていたが、信長は残虐な性格と思われていたこともあり、後々、多くの人々を焼き〇したというイメージを植え付けられたのではないか?

     

    <曲>  

    「徳川姫殿音頭」 徳川静華と徳川姫殿劇団


    <本編:後編>

    ・SIZUKUの疑問
    比叡山は、信長の裏切り者の浅井と朝倉をかくまっただけで、焼き討ちになぜあわねばならなかったのか?
    ⇒比叡山では大問題が起こっているということで、信長に相談があった
    ⇒僧侶が相談料として法外なお金をとったり、気に入った女性がいたら手を付けたり、お酒を飲んで暴れたり・・・と、悪いことをたくさんしている、という問題
    ⇒こういった問題を何とかせねばと信長が考えていたところに、浅井・朝倉をかくまっている件が入ってきた

    ・焼き討ちの裏側
    延暦寺の僧侶たちは事前に信長がやってくることを住民たちに報せて「信長は怖い、残虐だ」という印象を植え付けた
    さらに、自分のところにいた女性たちを、逃がすという名目でいろんなところに〇〇〇ばした(〇〇売買では?)
    ⇒信長としては悪いことをした人間をこらしめる目的で行ったことだが、歴史上では信長が残虐的なことをしたということになって現在に伝わっている。

    ・その後の比叡山
    どんどん衰退していったが、まともな人たちによって立て直され、現在の比叡山となっている。

    ・ヒトラーとアンネの日記、など
    今回の「焼き討ち」の件と、かなり似ていないか?

    ・教訓:人のうわさは・・・
    なんでもかんでも信じるものではない
    自分で情報を調べた上で、見極めていくことが非常に大切

     

    祝☆50回「ノーファンタジー」な放送内容は、こちらでチェック!!

    【次回予告】
    次回は「GODとSIZUKUのリアル体験談」です。サブタイトルをつけるとしたら「SIZUKUの冒険」みたいな感じですね。はたして、何が起こったのでしょう・・・

    この番組では「あなたの体験した都市伝説」や、GODに取り上げて欲しい「都市伝説」にまつわる「ネタ」、番組の感想などを募集しています。
    メール、FAX、お手紙、お葉書など、どしどしお待ちしています。

    メール :god@jocr.jp
    FAX  :078-361-0005
    ハガキ :〒650-8580 ラジオ関西『GODの都市伝説RADIO』

     

    リンク

    株式会社ゴッドワールドエンターテインメント公式ホームページ

    Facebook 徳川 静華(SIZUKU)

    Twitter SIZUKU(徳川 静華)

    Instagram SIZUKU(徳川静華)

    GOD オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    SIZUKU オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    FANTASY MAGIC MUSIC VIDEO

    GODの都市伝説ちゃんねる(Youtube)

    レギュラー番組

    毎週日曜日22:30~ FM FUJI 「SIZUKUのFANTASY MAGIC」

    毎週火曜日21:00~ WALLOP放送局 「GOD CHANNEL」

    毎週木曜日22:00~ ラヂオつくば 「GODの都市伝説RADIO」
    (ラジオ関西 放送ぶんを、第1回目から再放送(4/1~))

  • 2021年9月25日(土) 09時57分

    嬉しい違和感

    みなさま、こんにちは

    前回の放送のテーマは

    「GOD説・『世界緊急放送は本当にあるのか?」

    をお届けしました。

    何が「OK」で、何が「FANTASY」なのか、もはやGODにもSIZUKUにも「?」のようですが、「ノーファンタジー」だったということに「嬉しい違和感」を感じずにはいられない放送回となりました。

     

    今回のポイント

    <オープニング>

    ラジオネーム:アゲヲさん ⇒いつもありがとうございます!
    ノアの方舟は実在したのでしょうか?ぜひ、GODさん、教えてください。

    SIZUKU:GODはいつも私に「お前はノアの方舟に乗った」というけれど、GODのつくったドロドロのに乗ったんよ。(笑)
    GOD:誰が、ドロドロやねん!
    GOD:で、質問に答えます。あの時代は神を信用する人と、しない人が半々だったと思ってください。宗派もそれによって分かれてました。そして、空想の世界の「ノアの方舟」と、実際の「ノアの方舟」の2種類があります。
    ムー大陸の時にもあったように、作られた架空小説があります。そして、方舟を作って実際に乗った人たちが救われたという実話もあります。
    SIZUKU:あるんや!
    GOD:でも、実際の話は物語になっているようなオーバーな話ではなくて・・・この間、やった「かぐや姫」みたいに、いろいろと話が膨らんだと思ってもらえるとわかりやすいです。
    SIZUKU:いろいろあるもんね~

     

    <本編:前編>「GOD説・『世界緊急放送』は本当にあるのか?」

    ・GODとSIZUKUの約束
    9/30までに世界緊急放送がなかったら、GODがSIZUKUにスタバのフラペチーノをおごる
    ⇒「そうなった方が平和」by GOD

    ・裏の情報(あんな人や、こんな人がこんな惨いことをしてた!)が暴露されたらどうなる?
    ⇒人が人を信用できなくなる恐れがある、絆が失われる恐れがある、恐怖心が煽られる
    ⇒それをやって一番喜ぶのは?と考えると「世界緊急放送」はない方が良い

    ・緊急放送のテスト放送?
    世界各国で行われている
    ⇒世界で何か(災害や戦争など)が起こった場合も、緊急放送の対象となる

    ・悲しみ、裏切り、ショック
    精神的なダメージが大きくなる、負のエネルギーが生まれる

    ・世界情勢
    悪化しているので、世界緊急放送が全くないとも言い切れない

    ・テレビ放送
    放送される内容は、ごくごく限られたものとなる
    放送されている内容に手を加えられている場合もある
    ⇒翻訳が実際に言っている内容とまるで反対に報道されていた
    ⇒何を信用したらよいのかわからない

    ・組み方
    国同士の組み方によって、困る国が出てくる

    ・指(?)の話
    UBIのこと、英語の略がなんだか思い出せそうで思い出せないので、曲を聴いている間に調べます(笑)

     

    <曲>  

    「PEACE OF WINNER」 GOD & SIZUKU


    <本編:後編>

    ・UBI
    Universal Basic Income の略

    ・資産、資源がある国の扱い
    Basic Incomeでは、そういったことも含めてきちんと評価しましょう、という動きがある

    ・「世界緊急放送」はどういう場合に流れるのか?
    たとえば「富士山噴火」の場合は、世界のニュースにはなるかもしれないが「世界緊急放送」では流れない
    ⇒日本には関係あるが、米国などには直接関係ない
    ⇒米国を例にとると「戦争が起こるので、米国民は米国に戻りなさい」と世界中に散らばっている人たちに向けてアナウンスする場合は「世界緊急放送」になる。

    ・「公正公平」とは?
    「光」の面もあれば「闇」の面もある
    悪役プロレスラーがめっちゃいい人の場合もある
    正義の味方と悪の役者が仲良くしていることもある、そういう意味では「エンターテインメント」ともいえる

    ・「選挙」と「エンターテインメント」
    米国の場合、大々的に宣伝し、ショーを行ったりする・・・という意味では「エンターテインメント」性が高い

    ・日本の場合
    「国民」が参加できないシステムになっている
    ⇒国民が参加できるような「変革・改革」が必要である
    ⇒そういう意味で、織田信長の「楽市・楽座」は庶民参加型の仕組みをつくっていた!
    ⇒徳川吉宗の「目安箱」は庶民の意見を聞き、取り入れていった
    ⇒国民の意見をきちんと聴くべきは、今!

     

    奇跡(?)の「ノーファンタジー」は、こちらで!!

    【次回予告】
    次回は「日本史」です。「織田信長」にも関係する「ある事件」のお話です、信長は果たしてその事件にどのように関わっていたのか、GOD説をお聴き逃しなく!

    <Tune放送について>
    フジテレビ深夜の音楽情報番組「Tune」の GOD & SIZUKU による9月度エンディングテーマ放送についてです。9/23深夜のオンエア(実際は9/24)が最後となっており、9/25の当番組内で告知しています「オンエア」は10/1にあたるためございません。謹んで訂正させて頂きます。

    この番組では「あなたの体験した都市伝説」や、GODに取り上げて欲しい「都市伝説」にまつわる「ネタ」、番組の感想などを募集しています。
    メール、FAX、お手紙、お葉書など、どしどしお待ちしています。

    メール :god@jocr.jp
    FAX  :078-361-0005
    ハガキ :〒650-8580 ラジオ関西『GODの都市伝説RADIO』

     

    リンク

    株式会社ゴッドワールドエンターテインメント公式ホームページ

    Facebook 徳川 静華(SIZUKU)

    Twitter SIZUKU(徳川 静華)

    Instagram SIZUKU(徳川静華)

    GOD オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    SIZUKU オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    FANTASY MAGIC MUSIC VIDEO

    GODの都市伝説ちゃんねる(Youtube)

    レギュラー番組

    毎週日曜日22:30~ FM FUJI 「SIZUKUのFANTASY MAGIC」

    毎週火曜日21:00~ WALLOP放送局 「GOD CHANNEL」

    毎週木曜日22:00~ ラヂオつくば 「GODの都市伝説RADIO」
    (ラジオ関西 放送ぶんを、第1回目から再放送(4/1~))

  • 2021年9月18日(土) 05時28分

    キツネにつままれたような・・・

    みなさま、こんにちは

    前回の放送のテーマは

    「GODの実体験!広島の原爆ドームに現れた『欲求不満』の霊」

    をお届けしました。

    ふとネットニュースを見ていると、SIZUKUの大好きなディズニーキャラクター、ダッフィーの新しい友達がお披露目されたとのニュースがありました。
    女の子のキツネキャラクターで、推理が得意とのことですね。

    今回のテーマのタイトルだけ聞いた時点では、GODが「広島」でキツネ、というか女狐につままれたようなお話、の印象だったのですが、実際は違ったようです。
    いつもとは違う「GODの実体験」、おたのしみください。

     

    今回のポイント

    <オープニング>

    ラジオネーム:ゴジラ丸さんからのリクエスト
    UFOの月面基地についての話題を取り上げて欲しいです。

    SIZUKU:前にも同じようなリクエスト頂いていて、本当はその話をしようと思ったのですが、GODがそれ以上にしたい話があると言ってまして、今日は違う話題をお届けすることになりました。
    GOD:月面基地の話が(天から)降りなさそうなので、こっちにしました。降りる、降りないというのはパターンがわりとあるんだよ。
    SIZUKU:じゃあ、火星については降りる?
    GOD:別に
    SIZUKU:MarsBabyは火星の赤ちゃんやで?
    GOD:MarsBaby、ここにおるやん(笑)
    SIZUKU:いつもはMarsBabyがここにいるんですが、お嫁に出ましたので・・・その代わりにGODが手書きしたMarsBabyがここにいます。
    【解説】いつもはスタジオにMarsBabyのぬいぐるみを置きながら収録しているのですが、急遽、ある方にプレゼントすることになったことを「お嫁に出ました」と言ってます
    GOD:これ、かわいいやん!俺の直筆やで
    SIZUKU:この(絵の)MarsBaby、抽選で1名様に差し上げますので、欲しい方はメールをください。

    <本編:前編>「GODの実体験!広島の原爆ドームに現れた『欲求不満』の霊」

    ・これ、どういうこと?
    怖いのか、ギャグなのかわからない(;^ω^)
    GODとSIZUKUは二人で原爆ドームに行ったことがあるが、今回のお話は、GODがSIZUKUに出会うよりもだいぶ昔のお話で、GODが一人で体験したもの

    GODは広島の原爆ドームへ初めて行った、当時のGODは20歳ぐらいだったとのこと(と言いながら、この後で小・中・高へも話が飛びます、10代から20歳くらいのお話とのこと(;^ω^))
    ちなみに、SIZUKUは修学旅行で行ったことがあるとのこと、GODも兵庫だったら行ってるはず
    ⇒そのころ(修学旅行とか)のことは、覚えていない(宇宙人に記憶消された?(;^ω^))

    ・広島平和記念資料館に行った時の記憶でよく覚えているもの
    小学生の男の子と女の子の写真がずらっと並んでいた
    三人の子の衣服を縫い合わせて着せられていた人形があった=GOD曰く、「三衣一体人形」
    真っ赤に燃えているイメージの中に置かれた人形、の記憶が鮮明に残っている
    ⇒そこで「何か」が降りてきて「これはヤバイ」と思って資料館から出たが、それが何だったかは覚えていない。体が重くなった。
    ⇒SIZUKUもGODと一緒に資料館に行った後、数日間、体が重くなって動けなくなる経験をしたとのこと

    ・原爆ドームへ
    資料館を離れたGODは「原爆ドームを見なければ」と思い立ち、原爆ドームへと向かった。
    その中には柵があって入れないはずが・・・少し奥に入れてしまった。(GODの脳内旅行、の可能性もなくはない)
    夕方に行ったが、たどり着いた世界は「暗黒の世界」だった
    そこで、ある「声」が聞こえてきた

    それは「オペラ歌手たちの声」であった、女性三人の合唱、ハーモニーのようなものが聞こえてきた

     

    <曲>  

    「Peace of the World ~Vamp~」 SIZUKU

    今回の話にすごく合う楽曲 by GOD

    <本編:後編>

    ・声はやがて・・・
    三人のオペラ歌手のハーモニーを、よく聞いていると「会話」をしているように聞こえてきた

    「この場所から、連れ出してください」というようなイメージの声

    ヤバイと感じたGODは、急いでその場から抜け出した。
    抜け出した時には、あたりは真っ暗になっていた。(17:00くらいに入って、19:00くらいに出てきたことになる)
    ⇒体感的には、5分くらいのことであった
    ⇒その日かどうか忘れたが、とにかく帰宅した

    ・翌日くらいから・・・
    オペラ歌手の声が「家」で聞こえるようになった、これって「連れて帰った」ってことになる
    ⇒消えて欲しいと、心の中で念じるGOD、だが声は消えない

    ・エスカレートする「霊」の行動
    GODが寝ていると、そのオペラ歌手は夢の中に出てきて、GODの●●●を・・・
    あまりにショッキングな出来事に、これは夢遊病かもしれない?、と寝たふりをして真偽を確かめようと頑張るGOD
    しかし、そのオペラ歌手が現れ、またしてもGODに(ある意味)襲い掛かる。欲求不満の「意味」が明らかに・・・

    ・消える「霊」
    3日に1回くらい、約3カ月続いた「GODと欲求不満な霊」との闘いは、あっけなく「ピリオド」を迎える。
    それまで、GODはうつぶせ状態で対戦(?)していたが、その時は表を向いた、すると・・・霊は「欲求不満行動」を起こさずに消えて行った。
    ⇒そのオペラ歌手は当初は3人だと思われたが、50代の一人の女性であった。

    ・「霊の正体」を推測
    おそらく、その場所で亡くなって地縛霊となり、成仏できなくなった
    除霊できる人に聴いてみたが「そんな霊は見たことない」との回答

    ・名前は明かせないが、超有名な霊媒師にきいてみた
    ⇒「あるカップル(夫婦?)」がおり、この場所で会う約束だったが、女性は原爆で亡くなり、成仏できなくなった

     

    <エンディング>

    ・CM中に出た、ある種の結論
    GODの後ろ姿はその女性の夫に似ていたが、顔は似ていなかったので「夫と勘違いされた」説が濃厚かも?!

    いつも以上に生々しい、GODにとっては恐怖(他の人にとってはほとんどギャグ?)の実体験は、こちらでチェック!!

    【次回予告】
    次回ですが、世界情勢がテーマです。今回は久々の「ノーファンタジー」でしたので、その反動が出まくるかもしれません。

    この番組では「あなたの体験した都市伝説」や、GODに取り上げて欲しい「都市伝説」にまつわる「ネタ」、番組の感想などを募集しています。
    メール、FAX、お手紙、お葉書など、どしどしお待ちしています。

    メール :god@jocr.jp
    FAX  :078-361-0005
    ハガキ :〒650-8580 ラジオ関西『GODの都市伝説RADIO』

     

    リンク

    株式会社ゴッドワールドエンターテインメント公式ホームページ

    Facebook 徳川 静華(SIZUKU)

    Twitter SIZUKU(徳川 静華)

    Instagram SIZUKU(徳川静華)

    GOD オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    SIZUKU オフィシャルブログ(DIAMOND BLOG)

    FANTASY MAGIC MUSIC VIDEO

    GODの都市伝説ちゃんねる(Youtube)

    レギュラー番組

    毎週日曜日22:30~ FM FUJI 「SIZUKUのFANTASY MAGIC」

    毎週火曜日21:00~ WALLOP放送局 「GOD CHANNEL」

    毎週木曜日22:00~ ラヂオつくば 「GODの都市伝説RADIO」
    (ラジオ関西 放送ぶんを、第1回目から再放送(4/1~))