GOGO!ヴィッセル神戸

番組内容

サッカー・ヴィッセル神戸の動きや、チームのトピックス、さらにはインタビューなどもお届けします。

  • 2017年12月24日(日) 00時34分 マッチレポート

    12月23日天皇杯準決勝vsセレッソ大阪@長居 1-3●

    今日の天皇杯準決勝 セレッソ大阪戦は
    私が番組のパーソナリティとして取材する最後の試合。

    でも現実味はあんまりなくて、
    サポーターさんから「卒業しちゃうの~」と言われて
    「あ、そうだった!」と思うくらい
    この場所にいることが当たり前になっていました。

    この試合、勝てばクラブ史上初の決勝進出!
    そして、元日決勝は埼玉スタジアム!


    その期待や高揚感でゴール裏の熱気は凄いものでした。


    隙間に入れてもらって、一緒に飛び跳ねて歌わせてもらいました!


    サポーターの皆さんが掲げる拳や手の平が好きで、
    よくこのアングルで写真を撮っていました。


    僭越ながら、試合前にマイクパフォーマンスをさせて頂きました。

    (↓動画↓音注意↓)

    マリオコール。泣きそう。(やり直しさせてごめんなさい笑)

    いつも温かく迎えて下さったサポーターさんには感謝しかありません。
    本当に、大好きです!


    ゴール裏は特別な場所だけど、みんなの場所です。

    声を出して飛び跳ねて応援するもよし、
    じっと見守りながら念を送るもよし、
    その声や気持ちがパワーとなって選手を後押しするんだと思います。

    前半だけでしたが、ゴール裏で一緒に応援させて頂いて
    本当に楽しかったし、パワーを感じました。


    試合は90分を終わった時点で1-1。
    延長戦で1-3となり、敗れてしまいました。

    90分、大森晃太郎選手のゴールが決まった時は、
    元日決勝が目の前にハッキリと見えました。
    しかし、それが見えたのは、およそ1分のことでした…。

    勝負の難しさや厳しさ、スリルや刺激を教えてくれて
    夢の扉の向こう側をちょっとだけ見せてくれた、
    そんな120分でした。

    最後まで、本当にホイッスルが鳴るその瞬間まで
    大きな声と拍手を送り続けたサポーターの皆さんに拍手したいです!
    後半はメイン記者席から見ていましたが、
    決勝に行くんだ、行かせるんだ!という思いが伝わってきました。
    そしてもちろん選手・スタッフの皆さんにも。

    タイトルまであと2歩、手が?足が?届きませんでした。
    この2歩はもしかしたらものすごく遠い1歩かもしれません。
    ものすごく難しい1歩かもしれません。
    でもヴィッセルに関わるみんなが目指すべき場所です。

    諦めなければ、目標や夢は追い続けることができて、
    そしていつか達成することも出来ます!!
    そういう夢や目標を沢山の仲間と共有できるのって
    本当に素晴らしいことなんだと思います。

    来シーズンを妄想しながら、今日はゆっくり寝ましょう!
    みなさん、お疲れさまでした(^^)/

    まりお

  • 2017年12月6日(水) 10時00分 マッチレポート

    12月2日vs清水エスパルス@ユニバー 1-3●

    リーグ最終節の相手は、
    自力残留のためには勝利が必至の清水エスパルス

    神戸はリーグ最後を笑って終えるためにも、
    天皇杯につなげるためにも、
    相手がどんな状況であれ、勝たなければなりません。


    ビックフラッグも掲げられ、
    応援フラッグもスタンドいっぱいにはためいていました!

    一方、清水エスパルス側。


    ゴール裏全体に渡って掲げられている横断幕には、
    サポーターからのメッセージがびっしりと書かれ、
    絶対残留するんだ!という熱い思いが伝わってきました。

    清水サポ側に実況席がある、VISSEL RADIO。


    近藤岳登さんと3人でお届けしました。

    幸先よく先制点を取り、盛り上がっていた実況席。

    やはり最終節への意気込みは違うと思っていた矢先に
    まさかの立て続けの失点。。。

    後半に期待してのハーフタイムとなりました。

    ハーフタイムは同窓会みたいになりました。


    同級生の、田中 英雄 選手、そして元神戸で現清水の植草 裕樹選手。
    そして、学年で言うと2つ上になる岳登さん。

    ※ここに大久保嘉人選手・田代有三選手がいれば、同級生勢ぞろいでした!笑

    ハーフタイム中、ずっと盛り上がっていました。

    後半、大胆な交代カードを切り、逆転を狙いますが、
    最後まで集中を切らさなかった清水に追加点を許し、敗戦。
    2017シーズンは3連敗で幕を閉じることになりました。

    試合後は、選手達の悔しさ、サポーターさんのやるせなさ、
    色んなものが混じった、なんとも言えない空気に包まれたスタジアムでした。


    逆光で見えにくいですが、試合後のセレモニーで
    メインスタンドの声援に応える選手たち。

    この悔しさは天皇杯で晴らすしかありません。
    逆を言うと、まだ晴らせる場所があるんです!!

    このチャンスを逃す手はありません‼

    少し間は空きますが、
    しっかりと準備して、天皇杯に臨みましょう💪

    オンエアはPodcastから聴けます📻
    選手インタビューもありますので、是非チェックして下さい👂

    ひとまず。

    2017 明治安田生命J1リーグ
    お疲れさまでした!!

    最後に。


    こちらが、宮川陽香ちゃん

    小ちゃいわけではなく、普通サイズの女の子です(笑)
    年齢は22歳、若くて元気いっぱいです!!
    ぜひご期待ください😉

    番組担当してから、
    たっぷりと本人に自己紹介してもらいましょう🎵

    まりお

  • 2017年12月5日(火) 18時22分 マッチレポート

    12月2日リーグ最終節~試合前~

    12月2日のリーグ最終節は、
    「2017シーズン応援感謝ステージ」と題して
    イベントが行われ、MCを務めさせて頂きました。

    この方と。


    元ヴィッセル神戸 近藤岳登さん

    岳登さんと進行していると、
    いい意味でテキトーにやってしまう(笑)
    でも、見て下さってる皆さんが確実に笑顔になっているから不思議。


    セレイアも大集合して、今シーズンを振り返ってくれました。
    スタジアムだけではなく、色んな活動でヴィッセルを盛り上げてくれましたよね!

    そして、ワタナベフラワーのライブ。


    私、メンバーに入ったわけではありません(笑)
    ボーカルのクマガイさんの計らいで、
    12月卒業する私をステージに呼んで下さいました(^^)

    番組と同じタイトルの「GOGO!ヴィッセル神戸」はもちろん
    神戸やヴィッセルに関わる曲をたくさん歌われています!

    http://watanabeflower.com/

    イベントの合間で、
    ピッチサイドで番組卒業のご挨拶をさせて頂きました。


    ディレクターさんが花束を後ろに隠して
    持ってきてくれてるこの写真がスキ。


    後任の宮川陽香ちゃんが渡してくれました。
    彼女の紹介は追ってしますね♪


    皆さんの拍手や、声掛けが嬉しくて、泣く寸前のマリオ。
    あと、挨拶終わってホッとしていますね。

    再びステージに戻り、エンディング。


    最後のステージも全力で、楽しませてもらいました!
    本当にありがとうございました(*^^*)

    【おまけ】

    スタジアムへ行こうとすると、見覚えのある顔が・・・


    松澤 香輝 選手!(現:徳島ヴォルティス)

    相変わらずの好青年!
    会えて嬉しかった~( *´艸`)

    試合編へ続く。

    P.S.
    写真を撮って送って下さったサポさん、
    ありがとうございました♡

    まりお

  • 2017年11月22日(水) 10時54分 マッチレポート

    11月18日vsサンフレッチェ広島@ユニバー 1-2●

    今シーズンのリーグ戦、残り3試合のうちの一つ、
    サンフレッチェ広島戦が、
    11月18日に神戸ユニバー記念競技場で行われました。

    試合前からたくさんの人で賑わう場外。

    選手コラボグルメも大人気でした。

    ひときわ目を引いたのは、こちら。

    オフンロ巡りブース

    キャッチコピーが面白いですね♪

    小川選手→湯ほどに沸かす熱いゴール
    岩波選手→神戸の銭湯バック

    選手たちもお風呂大好きですからね。
    よくメンバーと銭湯に行っていると聞きます。


    そして、「26」=「風呂」を背負った山口選手。
    この企画の顔と言えるでしょう♨

    詳細はこちらをチェック!
    http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/kouhoushi/2017/special/1711.html

    久々にモーヴィと写真撮れた😊


    神戸トヨペット 西村社長とスリーショットで!(^^)!

    その後行われたのは、
    毎年恒例、今回で10回目となった
    「選手プロデュース世界に一台のヴィッセル仕様のプリウス」贈呈式🏆

    今回当選されたのは、しんどうさん!
    番組も聴いて頂いているヴィッセルサポーターさんです♪


    本当におめでとうございます(*´ω`*)

    神戸トヨペット西村社長にお話を伺いました。


    これからもヴィッセル神戸とそして「GOGO!ヴィッセル神戸」のサポート、
    どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

    試合は・・・

    残念ながら負けてしまいました。
    試合の振り返り、選手インタビューなどは
    Podcastでチェックをお願いします!

    試合後・・・・

    いつも番組に出演頂いている
    広島FM「サンフレッチェ ラジオ・サポーターズクラブ GOA~L」
    パーソナリティの貢藤十六さんと。
    http://hfm.jp/blog/goal/

    負けは悔しいですが、広島とは来年もJ1で戦いたい!
    残り試合、お互いに全部勝ちましょうね!!

    まりお

  • 2017年10月26日(木) 23時27分 マッチレポート

    10月25日天皇杯準々決勝VS鹿島アントラーズ@ユニバー○

    天皇杯 準々決勝
    VS 鹿島アントラーズ
    1-1(PK 5-4)

    見事勝利!

    そして、
    17年ぶり準決勝進出ですっっ( *´艸`)

    もう、細かい話はいいですよね!

    とにかく!嬉しい―!!

    試合前。

    叫べ腹の底から!

    叩け手のひら!

    届けパワー!

    飛び跳ねろ皆で!

    後半45分を終えて、0-1。
    アディショナルタイムは4分。

    あきらめたら、そこで試合終了ですよ…。

    その声が、安西先生の言葉が、聞こえた(気がする)

    90+4分
    ハーフナーマイク選手の移籍後初ゴールで
    息を吹き返すヴィッセル神戸!

    延長戦前の、円陣。
    持てるパワーを精一杯送った。

    足は既に限界近いところまで来ているのは目に見えていた。
    ここからは気持ちの勝負、執念が勝利を引き寄せるに違いなかった。

    両者チャンスを作るもゴールを割ることはできず、
    心臓が縮まる思いのする、PK戦へ突入。

    PK戦前の、円陣。
    私達の心もきっと、その輪の中にあった。

    キッカーは誰なのか、順番はどうなのか、
    ゴールへ向かう選手を息を飲んで見守る。

    正直、あまりシュートを見たことのない選手の時は超ドキドキする。
    FWの選手であっても、ドキドキするのに。

    鹿島の3人目に、スンギュ選手が止めた。
    絶対どこかで止めてくれると信じていたけど、
    思わず叫んでしまうほど、嬉しかった。

    そうなるとあと2人の選手が決めてくれるか、またドキドキ…

    信じてるの、信じてるんだけど、緊張する!!

    そして、5人目。

    神戸で育った岩波選手が、決めてくれた。

    今まで見たガッツポーズの中で一番大きかったように見えた。

    ミックスゾーンではシナリオ通りとニヤリと言った。

    まだ泣いてはいけない。

    ベスト4は素晴らしいけれど、まだタイトルを獲ったわけじゃない。

    流す涙はまだ取っておこう。

    鼻水が出るのは、泣きそうだからじゃない、寒いからだもん。

    まだリーグ戦もある。
    この勢いで、とにかく上だけを目指して戦おう。

    注)あまりの嬉しさに詩的な文章になったこと、お許しください…(笑)

    まりお