CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

兵庫県からのお知らせ

番組内容

兵庫県の暮らしに役立つ情報や県政トピックスをご紹介します。

  • 2018年8月17日(金) 09時30分

    8月17日放送 兵庫県広報テレビ番組「ひょうご発信!」放送のお知らせ

    日曜あさのテレビ番組「ひょうご発信!」。
    兵庫県広報専門員や兵庫県ゆかりのバラエティ豊かなリポーターが県の取り組みや
    地域のホットな話題などをお届けする情報盛りだくさんの30分。

    「教えて!ひょうご」では、とても貴重な「プラチナぶどう」や
    アイスクリームで6次産業化に励む「西山牧場」など「北播磨の農と食の魅力づくり」について、大久保ともゆきさんがご紹介。

    「ひょうごトピッ!」は、「2015年グッドデザイン賞」受賞の着せ替え靴「ジョニーアンド ジェシー」をご紹介。

    今週は、原田の森ギャラリーでの「IDOカフェ」。
    井戸知事が県の伝統工芸である姫路「明珍火箸」の作り手「明珍敬三さん」をゲストに迎え、
    お茶を飲みながら火箸風鈴の音色とともに和やかに対談します。

    放送は、サンテレビ、あさって8月19日(日)。
    放送時間は、朝8時半スタートです。
    再放送は、翌日8月20日(月)の夕方6時からです。

    ぜひご覧ください。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20180817070949

  • 2018年8月16日(木) 09時30分

    8月16日放送 「ひょうごアドプト・あかりのパートナー」のお知らせ

    兵庫県では、道路の照明灯を維持管理し安全・安心な道路づくりをめざすため、
    「ひょうごアドプト・あかりのパートナー」制度を行っています。

    この制度は、道路沿いの企業や団体の皆さんのご協力をいただくもので、
    照明灯のあかりが消えていたり、壊れていたら、土木事務所に連絡して頂きます。

    また、照明灯の維持管理費として一本あたり年間2万円を納入していただきます。

    協力いただける照明灯には、協賛企業などを県民にPRするため、企業・団体名を
    表示したプレートを設置します。また県のホームページにも掲載します。

    社会貢献活動にご理解のある企業や商店、地域団体の皆さん「あかりのパートナー」へのご協力をお願いします。

    応募方法など詳しくは
    兵庫県 道路保全課
    078-362-3522 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20180816070838

  • 2018年8月15日(水) 09時30分

    8月15日放送 「お弁当・おむすびコンテスト」の作品募集のお知らせ

    お米を中心とした健康的な食生活の良さを知っていただこうと展開している
    「おいしいごはんを食べよう県民運動」の取り組みのひとつとして、
    「お弁当・おむすびコンテスト」
    の作品をそれぞれ募集しています。

    まず「あけてニッコリ!わくわくお弁当コンテスト」の募集作品は、兵庫県産の食材
    取り入れ、手軽に作れるお弁当で、応募資格は、県内にお住まいか通学している中学生と高校生です。

    そして「見て楽しい!食べておいしい!おむすびコンテスト」の募集作品は、
    家族や大切な人に食べてほしい、感謝の気持ちや愛情たっぷりのおむすびで、
    応募資格は、県内にお住まいか通学している小学生と中学生です。

    どちらも、所定の応募用紙に、作品の写真を貼り付けてお送りください。
    締切は、9月21日の消印有効です。

    詳しくは「兵庫県ホームページ」をご覧ください。
    https://web.pref.hyogo.lg.jp/

    電話でのお問い合わせは、
    「お弁当・おむすびコンテスト係」
    078-221-1115 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20180815070950

  • 2018年8月14日(火) 09時30分

    8月14日放送 朝来市で開催される「ひょうごヒューマンフェスティバル2018 in あさご」のお知らせ

    兵庫県では、毎年8月を「人権文化をすすめる県民運動」の推進強調月間とし、
    誰もがお互いの人権を尊重できる社会をめざす運動を展開しています。

    このたび、その一環として、
    「ひょうごヒューマンフェスティバル2018 in あさご」を開催します。
                           
    一般社団法人清水健基金代表理事・キャスターの清水健さんによる
    「明日への”笑顔”のために」と題した人権講演会や
    障害者スポーツ体験をはじめ、子供たちも楽しめるアンパンマンショー、
    地元団体によるふれあいステージなど多彩なイベントが予定されています。

    日時は、8月18日(土)午前9:45~午後3:30まで。

    会場は、和田山ジュピターホールと和田山生涯学習センター

    入場は無料です。

    詳しいお問い合わせは
    兵庫県人権啓発協会
    078-242-5355 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20180814070821

  • 2018年8月13日(月) 09時30分

    8月13日放送 「夏休み防災未来学校」のお知らせ

    HAT神戸にある「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」では、
    夏休み恒例の「防災未来学校」を9月2日まで開催しています。

    子どもから大人まで楽しみながら防災・減災について学べる、
    様々な体験プログラムを毎日実施しています。

    体験プログラムに参加すると、カードにポイントがたまり、ポイント数に応じて
    減災グッズなどの景品と交換できます。

    また、明日8月14日から26日まで「六甲山の災害」についての展示を行うほか、
    8月23日には、子どもたちによる「避難所開設ワークショップ」を開催します。

    ぜひご家族そろってお出かけください。

    高校生以下は観覧無料です。なお、体験プログラムの参加は予約が必要なものもあります。

    詳しくは「人と防災未来センター」のホームページをご覧ください。
    http://www.dri.ne.jp/

    電話でのお問い合わせは、
    078-262-5050 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20180813070821