CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

兵庫県からのお知らせ

番組内容

兵庫県の暮らしに役立つ情報や県政トピックスをご紹介します。

  • 2020年7月15日(水) 09時30分

    7月15日放送 「ひょうごバイオマスecoモデルの登録募集」についてのお知らせ

    兵庫県では、先導的にバイオマスを活用する取り組みを
    「ひょうごバイオマスecoモデル」として登録し、バイオマスの活用の推進を図っています。

    バイオマスとは、食品廃棄物や木くずなど再生可能な生物由来の有機性資源のことです。

    登録することによって、環境への貢献など広くPRをし、様々な情報発信ができます。

    対象は、バイオマスを先導的に活用する取り組みを行っている団体などです。

    締切は、7月31日(金)必着

    申し込み方法など詳しくは、
    兵庫県ホームページ内のひょうごバイオマスecoモデル登録制度のページをご覧いただくか、
    https://web.pref.hyogo.lg.jp/nk06/af04_000000015.html

    兵庫県農政環境部農政企画局消費流通課
    078-362-9223 までどうぞ

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200715070637

  • 2020年7月14日(火) 09時30分

    7月14日放送 「夏の交通事故防止運動」のお知らせ

    7月15日から24日まで「夏の交通事故防止運動」を実施します。
    夏は、暑さによるストレスや疲労等により、気の緩みが生じやすい季節であることなどから、
    いっそうの注意が必要です。
    ドライバーの皆さんは、飲酒運転を絶対にしないことはもちろん、
    横断歩道では歩行者優先を徹底し、子どもや高齢者の近くを通る時は、
    スピードを落とすなど、思いやりのある運転をお願いします。
    車に乗る時は、すべての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用してください。
    歩行者や自転車に乗る方は、夜間、反射材を活用しましょう。

    また兵庫県では、自転車を利用する方は、必ず自転車保険に加入しなければなりません。
    まだ加入していない方は、自分にあった保険を選んで加入してください。

    みんなで交通ルールとマナーを守って、交通事故防止にご協力をお願いします。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200714071857

  • 2020年7月13日(月) 09時30分

    7月13日放送 「植物スケッチ展」のお知らせ

    加西市にある「県立フラワーセンター」では、ボタニカルアートを展示する
    「植物スケッチ展」を開催しています。
    ボタニカルアートとは、植物の大きさや特性が正確に描かれ、かつ、
    芸術性も併せ持った絵画のことです。

    今回は、フラワーセンターでボタニカルアートの非常勤講師をしていた岸本尚美さんの作品をはじめ、
    過去の「植物スケッチ教室」受講生の作品、およそ100点を展示します。

    企画展は、8月4日(火)までです。

    時間は午前9時から午後5時まで
    定休日は水曜日
    入園料は、一般が500円で高校生以下の方は無料です。

    詳しくは「県立フラワーセンター」のホームページをご覧ください。
    https://flowercenter.jp/

    お問い合わせは、
    県立フラワーセンター
    0790-47-1182 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200713070656

  • 2020年2月28日(金) 09時30分

    2月28日放送 兵庫県広報テレビ番組「ひょうご発信!」放送のお知らせ

     

    日曜あさのテレビ番組「ひょうご発信!」。
    バラエティ豊かなリポーターが県の取り組みや地域のホットな話題をお届けする30分。

    「今週の“輝きさん”」は、「吟詠」・「剣舞」・「詩舞」の総称である
    「吟剣詩舞道」に精進する高校3年生の原光希さん。
    2歳で初舞台を踏んでから第一線で活躍し続ける光希さんの姿をアルミカンの2人が伝えます。

    「ひょうごトピッ!」は、福崎町の新スポット、
    私設図書館や飲食店のお試し営業などができる「福崎町駅前観光交流センター」や、
    いろいろな妖怪の展示物がある「福崎町辻川観光交流センター」をご紹介。

    「教えて!ひょうご」テーマは、就職はひょうごで。
    社員食堂や社員住宅が充実している、淡路のかくはん機製造メーカー「プライミクス」や、
    シニアの方の雇用を積極的に行う「有馬カンツリー倶楽部」を渡辺裕薫さんがリポートします。

    放送は、サンテレビで3月1日、日曜日の朝8時半から、
    再放送は、3月2日、月曜日の夕方6時からです。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200228071056

  • 2020年2月27日(木) 09時30分

    2月27日放送 「横尾忠則 現代美術館」の展覧会についてお知らせ

    神戸市灘区にある「横尾忠則 現代美術館」では今、ユニークな試みの展覧会
    「兵庫県立 横尾救急病院展」を開催しています。

    これは「美術館に期間限定で開院する救急病院」という設定で、
    小児科、外科、眼科などの診療科や入院病棟といった名称ごとに展示を構成し、
    それぞれに関連するテーマの作品を展開。

    「頭や心よりも、肉体感覚を通して得られるものに信頼を置く」という
    横尾の生き方を基本理念に、絵画、版画、ドローイングをはじめ、
    著書や愛読書、横尾自身の入院中の日記やスケッチなど、
    幅広い作品と資料を紹介しています。

    幼少時代から80歳を超えた現在まで、横尾忠則の肉体と創作との関係を探る試みです。

    ぜひご鑑賞ください。

    開催期間は、5月10日まで。会期中は、多彩な関連イベントも実施します。

    詳しくは「横尾忠則 現代美術館」のホームページをご覧ください。
    http://www.ytmoca.jp/

    電話でのお問い合わせは、078-855-5607 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200227070915