CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎のこころにきくラジオ

番組内容

毎週月曜日の午前10時から生放送でお送りする、情報バラエティワイド番組。
パーソナリティーが今、旬の情報や商品、人物、時事ネタ、ローカルな話題などを取り上げながら、“聞く”“効く”“利く”の3つの“きく”をモチーフに、あらゆる世代のリスナーへ笑いや感動、知的好奇心をお届けます!

  • 2019年2月19日(火) 16時13分 ゴローの呑んで話そう♪

    ホワイトレディ~✨:ゴローの呑んで話そう

    花隈にあるBar「サヴォイ・オマージュ」のオーナー森崎和哉さんにお越しいただきました!

    今回、紹介して頂いたのは

    ホワイトレディ

    ひな祭りの白酒にちなんで、白いといえばということで「ホワイトレディ」
    別名、白い貴婦人と言われているこのカクテル。
    バーテンダーの方によってイメージする女性が違うそうですよ~

     

     

  • 2019年2月19日(火) 15時54分 日本展覧会紀行

    【プレゼント】西洋ちょこっとアンティーク 1953年、小林一三の欧米旅行記から

    神戸市立小磯記念美術館
    神戸ゆかりの美術館の館長を兼任している岡泰正さんにお越しいただきました!

    今回は、池田市にある逸翁美術館で開催されている
    『西洋ちょこっとアンティーク 1953年、小林一三の欧米旅行記から』
    をご紹介いただきました!

    こちらのチケットを5組10人の方に頂きました!
    締め切りは来週2月25日(月)必着

    開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
    入館料:一般500円、大学生・高校生300円、中・小学生200円

  • 2019年2月19日(火) 11時30分

    音楽系Youtuberうみくん♪

    音楽系Youtuberのうみくんにお越しいただきました!

    谷・ケーYoutuberってなんなん?」と全然わかってない2人に
    うみくんが赤裸々なトークも交えて教えていただきました!

    今回、Youtubeにも動画アップしていますので、そちらでもぜひお楽しみください♪

    うみくんはNormCoreとしても活動中
    現在、4thシングル「CRY MAX!!」発売中!
    NormCoreのHP⇒http://normcore.beinggiza.com/

    うみくんのTwitterアカウントはこちら⇒@Umi_babe

    うみくんのYoutubeのチャンネルはこちらhttps://www.youtube.com/channel/UCE4AfJ_twSPLH5Og288FMlw

  • 2019年2月12日(火) 16時53分 ココラジ・プロレス1本勝負!

    木村健吾&木戸修 VS ジャンボ鶴田&谷津嘉章:

    今回も神戸元町高架下の
    プロレスカフェ・バー「リングソウル」のオーナーで
    プロレスラーの藤永幸司さんにお越しいただきました!

    今回は1990年2月10日に東京ドームで行われた

    木村健吾&木戸修 VS ジャンボ鶴田&谷津嘉章

    藤永さんが当日券を買って見に行った試合。
    選手の贅沢なラインナップ!
    白熱した試合について、お話したパートはぜひradikoで
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20190211140900


    来週のコーナーは、

    『日本展覧会紀行』『ゴローの呑んで話そう』をお届けします。

  • 2019年2月11日(月) 23時59分 ゴローがきくぅ!

    地球を徒歩でリヤカーを引いて2周した人!冒険家 吉田正仁さん

    ゴローがきくぅ!には
    以前番組で地球を徒歩でリヤカーを引いて2周した人!
    という新聞記事をご紹介した冒険家の吉田正仁さんに電話でお話を伺いました。

    ??歩き始めたきっかけは??
    ・人生の中で1つの事をやりとげた事が無かった吉田さん
     ユーラシア大陸を歩いて横断するのをやり遂げることで、
     自分に自信を持つ事ができるのでは、と思いついたそうです

    そして、最初の世界一周について幻冬舎文庫から
    リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ 時速5キロのひとり旅』を出版。

    ??今後は??
    4月にアフリカの横断について書いた本を出版予定。
    この経験を活かしていきたいと考えているとのこと