CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年2月20日(水) 17時12分 ゲスト

    作詞家・松本隆のトリビュートライブ、4月に神戸で開催 「自分の住んでいる街おこしみたいなのもいいなと思った」


    作詞家・松本隆(写真左)が、20日、ラジオ関西の「ばんばひろふみ! ラジオDEしょー!」に出演。トリビュートライブ「松本隆の世界 風街神戸」について想いを語った。(写真:ラジオ関西)

     松田聖子の「赤いスイートピー」や寺尾聰の「ルビーの指環」などの代表曲を筆頭に、2,000曲以上にものぼる数多くの作詞をてがけ、現在は神戸在住の作詞家・松本隆が、20日、ラジオ関西の「ばんばひろふみ! ラジオDEしょー!」(水曜 10:00-14:55)にゲストとして生出演。4月に神戸で開催されるトリビュートライブ「松本隆の世界 風街神戸」への期待感を語った。

     番組ではパーソナリティ・ばんばひろふみらとの対談で、「神戸に来て7年くらいで、けっこう長いが、友達に『トリビュートライブやりたい』と言われたので、『いいよ。どんどんやって!』と言ったら、本当に企画してくれた。神戸で活躍しているシンガーとかを集めてくれた。自分の住んでいる街おこしみたいなのもいいなと。ずっと東京から発信してきたが、ローカルにきて、東京とか関係なくやるのもちょっと気持ちいいなと思った」と、神戸でのイベントへの想いを述べた松本隆。過去に東京で行われていたトリビュートライブでは、「松本隆しばりでみんな集まってくれるが、意外といいもの。みんなで歌ってくれるが、2時間くらい僕の詞しか流れないなか、妙な高揚感がある。時代を共有した人たちが(会場に満員の)5000人とかいて、同窓会みたいで、見たことのないような、とってもハッピーな顔をしている。舞台(で歌っているアーティスト)もそう。みんなに愛されて、とても幸せな思いになる」と感激していた模様。それだけに、今回は松本自身が「ほっとする」と語る場所、神戸での開催になり、さらに楽しみにしているようだ。

    「僕のことを知らなくても、僕の作った(詞の)歌は知ってくれている」と自らも述べる松本隆の、珠玉の名曲が集うトリビュートライブ「松本隆の世界 風街神戸」は、4月5日(金)19:30から神戸VARIT.で開催される。出演は、にこいち、THE TOMBOYS、小関ミオ、深川和美ほか。チケットは本日から発売されている。

    ばんばひろふみ!ラジオDEしょー! | ラジオ関西 |2019年2月20日(水)放送分

    放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

    【公式サイト】ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!