CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2020年12月24日(木) 10時20分

    鉄アナ・羽川の鉄道YouTube この1年を振り返る〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    5月から制作を始めたYouTube「鉄アナ・羽川英樹の出発進行」。
    月2回の公開で、今年は16本の作品を公開することができました。
    前方展望や走行映像にアナウンス実況をかぶせ、
    それに観光やグルメ情報も加えるという手法で作り上げていきました。

    1作目につくったのは「阪急電車」。
    梅田~十三間で京都・宝塚・神戸線の優等列車が10分おきに梅田を同時発車して
    十三に向かうことに目をつけ、この間を競馬実況風にしてみました。

    以降、兵庫の鉄道もかなり積極的に取り上げてきました。

    (1)最も反響があったのは夏の終わりに撮影した「山陽電車」。
    須磨~明石間で、海側をJRと山陽と国道が何度も入れ替わるのが注目でした。

    (2)ローカル線ながら乗客増加に成功した秘訣に迫る「JR姫新線」(姫路~播磨新宮)。
    ここでは観光情報もたっぷり詰め込みました。

    (3)島開きから39年、今のポーアイを紹介した「ポートライナー」。

    (4)田園の中を1時間に1本、のんびり走る「北条鉄道」。
    レトロな駅舎も魅力です。

    (5)昼間は7時間も運行がないのに、朝夕は大混雑の「JR和田岬線」。などです。

    大阪では近鉄と直通運転11年目の「阪神なんば線」、
    都会の中のローカル線「南海汐見橋線」、意外とアップダウンが多い「大阪モノレール」など。
    また滋賀では全線高架で眺望抜群の「JR湖西線」、道路上を4両の列車が走る「京阪京津線」、
    忍者列車が高原を駆け抜ける「信楽高原鉄道」などを取り上げました。

    来年はさらにどんな路線が登場するか。
    どうかご期待下さい。

    2020.12.24放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら